ミネラル豊富な塩を身体は欲してる

【塩はミネラルの宝庫】

天然塩には・・・
ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、カリウム、マンガン、硫酸イオン、塩化ナトリウム 、亜鉛、ストロンチウム、セレンなどミネラル分が豊富に含まれている・・・


スポーツ選手は、たくさんの汗をかきます
水分だけでなく、60種の必須ミネラルも汗として体外に放出してしまいます

汗として出たセレニウムは
補わないと心臓発作の危険にさらされます
銅の補給を怠ると動脈瘤破裂
クロニウム、バナジウムの補給を怠ると糖尿病になる危険性が高まります

カルシウム、ボロン、硫黄、亜鉛、
その他に軟骨、靭帯、結合組織に必要なミネラルも一緒に体外に放出されてしまっています

身体の機能を維持するのに必要なミネラルを、水分補給と一緒にサプリメントも摂らなければ、骨や関節のケガを引き起こします

スポーツ選手の最大の引退理由は、骨や関節のケガですね

身体から放出してしまった、必須ミネラルを補給せず、
四大食品群から栄養を摂取すれば大丈夫と思いこんでいるからなのでしょう

身体が欲しているミネラルを摂取することが最も重要です



巷では、高血圧になるから減塩をした方が良いと…
さて本当でしょうか?

『3.505人の高血圧の人に塩分制限をしても、高血圧や心臓病を食い止める事はできない』
と言う研究データが発表されています

スーパーでは、減塩みそや減塩醤油をよく見かけます
ですが、世の中の高血圧の割合が減っていないのは何故でしょうか?

酪農家は、家畜の牛に好きなだけ塩のかたまりを与えます
牛は、ミネラルをたっぷり摂っているので病気になりません。

人間も好きなだけ塩分(ミネラル)をとれば良いのに…と思っているのは私だけでしょうか?

「あなたは、何からミネラルを摂っていますか・・・?」


南の極み 本生海塩 500g