筋肉増強剤❗️

私のブログの2投稿目に書かせていただいたプロテインの記事にもチラッと書かせていただきましたが、海外には様々な筋肉増強剤が出回っています。 代表的な物は、ステロイドと呼ばれます。聞いたことくらいはあると思いますが、成分の云々はあまり重要ではないので先に進みます(笑)
簡単に言うと、ステロイドを使用して筋肉を爆発的に大きくさせるものです。その中には副作用が危険過ぎるが故に日本では禁止されているものもあります、、まあ、個人使用のみなら調べられはしないですが、販売・譲渡や、ボディビルに出場する人でステロイドの使用がバレたら半永久的に出場停止、罰金を科される場合がありますので十分に注意してくださいね?
先程ステロイドによる副作用について触れましたが、具体的にどうなるの? という事で過去の事例を調べてみました。

ステロイドによる副作用💀

ステロイドを使うことによって、より早く、より太く強い身体を作り上げる事ができます。
しかしそれには大きなリスクが伴うのです!
一般的な副作用としては、血圧上昇とコレステロール値の上昇があります。と聞いたら、一見大したことのないように思えてきませんか?しかし、これが元に循環系器官などに悪影響を及ぼしたり、身体に油を注入することでサイズアップを図るシンソールでは、過剰摂取により筋肉が爆発・切断するというおぞましい事になります。こんなもの、誰が使うのか、という面で見てみましょう!
ここで注意があります。Googleで 筋肉増強剤 のキーワードで検索をかけたところ、クレアチンやHMBがヒットするのですが、ステロイドとは別物ですので安心してください。

ステロイド使用例

既にステロイドなどが広く出回っている海外のボディビルダーは使っている人は割といます。例えば、世界一大きなボディビル大会である[ミスターオリンピア]という大会をご存知でしょうか? ものすごいバルクですよね!憧れます💪
また、俳優としても活躍されている、アーノルドシュワルツェネッガーもミスターオリンピアチャンピョンの一人です。
ここで、日本人ボディビルチャンピョンである鈴木雅さんも見てみましょう! 日本人とは思えないほどの身体!流石です❗️
、、、何が言いたいかというと
確かにお互い素晴らしい身体なのですが、ミスターオリンピア出場者の身体と比べると流石に差があるのがわかりますね?
ミスターオリンピアというのは世界中の筋肉の亡者が集まる=競争率がとても高いため、筋肉増強剤を使わない(ナチュラル)身体では難しいという事から、この大会出場者のほとんどがステロイド使用者なのです!
ここで忘れてはいけないのは、ステロイドを使えば筋トレの必要はないというよく分からない偏見や憶測に惑わされてはダメです🙅‍♂️使ってようが使って無かろうが、相当なハードトレーニングをこなしている事でしょう。
さて、世界的にも有名なステロイドボディビルダーを一人紹介したいと思います!私の1番好きで、憧れているボディビルダーです!

リッチ・ピアーナ!

それは、リッチ・ピアーナという人です デカすぎます✨[フィットネス礼]という人がリッチの和訳動画を投稿していたのですが、
初めてみたときは、ヤバイやつという第一印象でしたが、トレーニングに対する気持ちはもちろんのこと、自分自身の生き方を考えされられるような発言も多くある事など、尊敬できるビルダーです。
彼はサプリメント企業の社長兼ユーチューバーでもありました。4ヶ月で12キロの筋肉をつけるには、という動画リストが最もポピュラーかと思われます。1日6食の生活、夜中のトレーニングなど、騙されたと思って是非ともこの記事を見てくれている皆様にみてもらいたい動画です❗️
しかし悲しいことに、リッチ・ピアーナは今年の8月25日、薬物や睡眠剤の過剰投与により突然死という形で亡くなってしまいました。私はその日旅行先で過ごしており、なんとなく筋トレ垢のTwitterを見ていると「リッチを生で見れてよかった」というツイートがふと目に留まり、ん?と思い彼のインスタグラムを見てみると、リッチは亡くなりましたという主旨の記事が掲載されており、かなり驚いたことはこの先も忘れることはないでしょう。 本当に惜しい人を亡くしたと同時に、皮肉にも薬物の危険性を身をもって証明した形となりました。もちろん彼自身、危険性は重々承知の上で命を削ってトレーニングに臨んでいたので仕方ないと言ってしまえばそうかもしれないですが、やはり残念ですね>_<ご冥福をお祈りします。