ももは、肉厚で濃厚なうま味が魅力の、鶏肉の代表的な部位

もも

ももは、鶏の太ももから足首にかけての肉で、鶏肉において最も代表的な部位です。肉質は、赤身が強く、鶏肉のうま味をしっかりと味わうことができます。
タンパク質と脂肪が多く、鉄分は鶏肉の中で最も多く含まれています。
煮ても焼いても揚げてもOKで、さまざまな料理に使えます。骨付きならフライドチキン、骨なしなら唐揚げ、カレー、煮込みなどに用いられています。

ももの食感・味

食感は、胸肉よりも筋肉質でやや硬く、弾力性と歯ごたえがあります。肉汁がジューシーで、クセがなく濃厚なうま味があります。

おいしい食べ方

塩で食べるのが、もものうま味が最も楽しめておすすめです。他には、タレと一味唐辛子のコンビで甘辛く食べるのもいいでしょう。
焼鳥の王道メニューのねぎまは、鶏肉とねぎを交互に挟んだももの最高の食べ方でしょう。

おいしい焼き方

ミディアム」で、皮付きの場合は、皮を下にして焼きます。脂が落ちすぎないよう遠火でじっくりと焼きます。カロリーが気になる方は、皮を取るとよいでしょう。

鶏のもも肉

合うお酒

・ビール、焼酎
・塩の味付けなら、日本酒がおすすめです。



【信長どり】【 もも 1kg 】 鶏もも肉 もも肉 鶏モモ肉(1kg)【鶏肉 業務用】【業務用 鶏肉】朝引き鶏【モモ肉】【鶏たたき】鶏 たたき モモ 刺身 ユッケ お中元ギフト