むなもとは、鶏の肩の部分の肉で、肉汁のうま味が魅力

むなもと

むなもとは、鶏の肩の部分の肉で、手羽と胸肉の間にあたります。一羽から少ししか取れないため、希少部位になり、肉も小さめです。
羽を動かす時にいっしょに動く部位なので、身も引き締まっていますが、鶏肉のなかでは柔らかいほうです。

むなもとの食感・味

食感は、やや弾力性があるが、柔らかいです。胸肉の近くですが、さっぱりした味わいというよりは、もも肉のようなジューシーな味わいがあります。にもかかわらず脂っこさがあまりないため、肉自体の味が楽しめます。

おいしい食べ方

肉汁のうま味を最大限に引き出す味付けは、塩が最もおすすめです。濃厚な味わいが好みならタレ、さっぱりした味わいが好みなら、柚子胡椒もいいでしょう。

おいしい焼き方

ミディアム」で、中まで程よく火を通して焼くのがおすすめです。ただし、肉汁が多いタイプなので、出しすぎに注意しましょう。

合うお酒

・ワインなら、しっかりした白ワインがおすすめです。
・日本酒もジューシーな肉汁に負けないしっかりしたタイプがいいでしょう。

食欲を刺激!にんにくがたっぷりはいった【焼肉のたれ にんにく10倍】