センマイは、牛の第3の胃で低脂質・低カロリーでコリコリした食感が特徴の部位

センマイ

センマイは、牛の4つある胃の第3番目の胃で、内壁にいくつものひだが重なり無数の突起があります。この見た目が布を千枚重ねたように見えるため、センマイという名前がつきました。

見た目は生々しいですが、味はさっぱりしています。低脂質・低カロリーなヘルシーさとコリコリした歯ごたえの食感が特徴です。
また、鉄分や亜鉛、コラーゲンを多く含んだ栄養価の高い部位でもあります。

黒センマイといわれる状態から湯引きをして、丁寧に下処理して皮をむくときれいな白色になり、これを白センマイといいます。
リーズナブルでいろいろな種類のお酒に合うので、気楽に楽しめるのもうれしいところです。

牛肉の部位(モツ)

センマイの食感・味

食感は、やや固めで、コリコリあるいはザクザクした食感があり、噛みごたえ十分です。
脂肪が少ないので味はさっぱりしていて、他の濃厚な焼肉の合間に食べるのがいいかもしれません。

おいしい食べ方

味付けは、なるべくシンプルに塩ダレや醬油ダレで食べるのがおすすめです。
また、生食もOKで、「センマイ刺し」として、酢味噌やゴマ油でも楽しめます。

センマイ

おいしい焼き方

ミディアムレア」で、表面はカリッと焼き上げて食べるのがおすすめです。
ただし、焼き過ぎには注意しましょう。

合うお酒

・ビール
・ワインなら、白ワインやシャンパン
・焼酎やさっぱりした日本酒など幅広く合います。



和牛 焼肉 北海道産 和牛赤センマイ 500g肉の卸問屋あおやまだからこそ仕入れることができる北海道産の和牛ホルモン。中でも赤センマイは入手困難な希少な逸品です。外はカリっと中もちもちの食感を、焼肉やbbq、鍋でお楽しみ下さい♪