レバーは、牛モツの中でも人気の部位で、サクッとした食感と甘いうま味、鉄分が豊富な個性的な部分

レバー

レバーは、牛の肝臓で、モツの中で最も重い部位です。独特の臭みがあり好みが分かれますが、うまく火を通すことでかなり抑えられます。
栄養価の高い部位で、鉄分だけでなく、たんぱく質、ビタミンAなども豊富に含んでいます。
焼き方が難しく、生は厳禁で焼き過ぎれば、おいしさが逃げてしまいます。
おいしさは、鮮度に大きく左右されるので、できるだけ新鮮なものを購入したほうがいいでしょう。

牛肉の部位(モツ)

レバーの食感・味

食感は、柔らかく、とろけるようなサクッとした歯ごたえがあります。味は、こってりしたコクと甘味があって独特なおいしさがあります。

おいしい食べ方

味付けは、臭みをどう抑えながらおいしさを保つかがポイントで、基本的には甘口ダレか味噌ダレがおすすめです。臭みが気にならない場合は、塩ダレで、レバー本来の風味を楽しむのもいいでしょう。

牛のレバー

おいしい焼き方

ミディアムレア」がおすすめですが、中まで十分、火を通しましょう。生食は厳禁です。焼いてもおいしい部位ですが、焼き過ぎると味も食感も落ちますので、焼き加減は難しいところです。

合うお酒

・ビール
・ワインなら赤ワインでも白ワインでも濃厚なしっかりしたタイプ
・日本酒もワイン同様しっかりしたタイプがおすすめです。



【送料無料】と殺後即出荷 黒毛和牛レバー冷蔵でお届け 予約販売です。鮮度抜群 300g 2セット以上ご購入でおまけ付 ブロック 馬レバ刺しより味わい深いが、要加熱