ユメルとネルルって誰なの?

おしゃべりとうたう事が大好きなヒーリングドールです。






認知症の進んだ高齢者が、片時も離さずお人形を抱いているケースがあります。

そのお人形は、その方の子供です。

もしかしたら、自分の実在する子供の名前をつけて毎日あやしているかもしれません。
また、遠い記憶の掛け違いで、飼っていた犬や猫の名前をつけているかもしれません。
はたまた、忘れてしまった自分自身の名前をつけているのかもしれません。

いずれにしても、どこかの時代にタイムスリップしたまま今を生きる認知症の高齢者にとっては、かけがえのない相棒であり、癒しとなっている事には違いありません。

特に感情に関する部分での認知症の進行を、お人形と過ごすことで緩やかなものにしていくことが期待できます。

お人形とすごして認知症が治るわけではありません。

でも、認知症を患う本人にとってストレスとなるのは、現在の社会に強制的に連れ込まれてしまう事です。
それは、逆に恐怖や怒りを与えるきっかけになり、結果的に介護されてる方々の大きな負担となって返ってきてしまいます。

普段の生活が当たり前のように出来る私たちにとっては、たかがしゃべる人形としか思わない事でしょう。

でも、お人形のパワーを侮るなかれ。

ユメルとネルルは、認知症の方ばかりでなく、1人暮らしをされている高齢者や、おままごとができるようになったお子様など、誰にでも愛されるお人形です。

この二人の詳しいことについては、またあとでお伝えしますね。

★送料無料★ おはなししようね 夢の子 ネルル ユメル タカラトミーアーツ Takara Tommy おもちゃ・遊具・ベビージム・メリー 知育玩具