WEBサイトにいくつもの広告が表示されるのは当たり前ではないのです。この為に表示速度が遅くなってしまうのを何とかしたいと思っている人は是非参考に。

このサイトの図形の上でクリックすると図が拡大憑依されます。戻る時は拡大表示の右下の×をクリックしてください。

この頃WEB上にやたらと広告が増えてきたと思いませんか、しかもこの広告が画像が多く、中には動画が再生されたりともうやりたい放題のようです。
パソコン本体が、最新の速度の速い物ならいざ知らず、ちょっと前のものだと表示するのに時間がかかりイライラすることも多いです。そこで、この広告だけを表示しないようにできればと思い調べてみました。
今回は使用している人も多いと思われるgoogle Chromeでの設定です。
  上が広告表示している画面です

  下が広告非表示の画面です。

この様にスッキリしますし、表示スピードもかなり上がります。表示画面で空白が開いているところが本来広告が表示されるスペースです。
ページによってはこんなに広告が多かったのかと驚いてしまいます。
また、広告を見たい時には簡単に元に戻すことも可能です。

その方法は
Google ChromeでAdblockを検索して、結果からAdblock-Chromeウエブストアをクリックする






ChromeウエブストアのAdblockの追加画面が表示されるので、右上の「+CHROMEに追加」をクリックする





「Adblockを追加しますか」と言う確認画面が表示されるので「拡張機能を追加」をクリックする。

この後、寄付画面が表示されますが、寄付したくなければそのままWEBページを閉めればよい。



やってみたが、広告がないと寂しいなどの理由で元に戻したい時は、簡単に戻せます。

Chromeの画面右上のメニュー表示をクリックすると表示されるメニューから設定をクリックしてください。





表示される設定画面の左上の拡張機能を選んでください。










拡張機能一覧が表示されるのでこの中のAdblockの有効のチェックを外せば元に戻ります。
再度広告表示をさせなく設定するにはこのチェックを入れて有効にするだけです。


        Windowsテクニックに戻る