A4×1枚に問題解決のためのオリジナルロジックを構築!

論理的思考力養成個別対応講座~会議運営が得意になる!

論理的思考力養成個別対応講座

見える化した「A4×1枚の資料」を自分で作り課題の発見と問題解決策を描く
論理的思考力&情報編集力養成個別対応講座(3980円)

新聞de元気の論理的思考力&情報編集力養成個別対応講座は全て、「A4×1枚の資料」を基本とした組み立てを基本とします。
講座受講にあたってお渡しする参考資料は、各コースとも「A4×1枚(2枚の場合もあり)」です。それぞれ個別の問題や課題に実践で活用するスキルを身につけていただくことが基本なので、「A4×1枚の資料(2ページの場合もあり)」を完成させることを目標とします。
受講生それぞれの問題や課題に対して対応する「個のオリジナルモデルの構築」を個別対応によって支援させていただきます。

講座コースは次のとおり。

[情報共有(情報編集力)]
〇報告書作成個別支援コース

〇図解図作成個別支援コース

〇会議運営方法個別支援コース

〇社内報編集と情報編集企画支援コース

[創造・開発(商品・人材)]
〇プレゼン資料作成個別対応コース

〇売れる記事を生み出すニュースリリース資料作成個別対応コース

〇Webコンテンツ記事設計&執筆個別対応コース

[組織活性化(ビジネス編集力)]
〇日報活用対策支援個別対応コース


〇会議運営方法個別支援コース

A4×1de解決プラン/会議運営方法個別支援コース

サービス内容
会議進行を任されたけれども、当日が不安だ。
そういう方のために、問題点の発掘方法や課題解決策を導き出すシナリオをロジカルな仮説を立てながらいっしょに考えます。
最初にA4×1枚(ないしは2枚もあり(の基本資料と簡単な解説を送ります。その上で、個々に対応した実践課題に基づいて独自の運営フローを図解で作成していただきます。

[3つの特徴}
 ①第三者の関わりで問題点を客観的に整理できる
 ②潜在能力を発揮しながらオリジナルメソッドの構築ができる
 ③実践で役立つ問題点の解消法と会議進行フローを図解資料で用意できる

個別対応でサポートはしますが、基本は自分自身で解決策を導き出し、紙面上に会議運営の設計図を描くため、会議場面のイメージが明確になり自信を持って運営にあたることができるようになります。

{指導者}
指導者は、豊富な現場での「実際に会議運営に携わった経験」と「会議記録業務経験」持ち、さらに論理的思考法や仮説思考法、批判的思考法などをMECEに基づいて整理するオリジナルロジックを構築しています。また、編集手法を応用した独自のコーチングメソッドも構築しており潜在能力を開発するためのシンプルなノウハウ(たとえば質問法のような)を構築しています。

{ご購入からオリジナルロジック完成までの流れ]

 ①個別案件に応じて問題点や課題を整理(当方)
 ②問題解消に向けた基本プランを提示(当方)
 ③指示に沿ってWordで簡単なフロー図を描く(購入者)
 ④MECEの考え方を基本に内容を補足(購入者)
 ⑤課題や解決策との整合性を図り修正作業(購入者)


会議運営にあたり、何をヒントにさまざまな意見を引き出し、分類して共通点を導き出し、裏付けを引き出しながら新たな方向へと展開、さらにアイデアを引き出していく方法を、1枚の図を使いながら理解していきます。図解ステーション→http://zukai-station.net/

※通常のやりとりは
 ヒアリング→プラン提示→購入者作成の資料を添削→改善・修正(2回まで)→最終確認 
 となります。

購入にあたってのお願い

会議の進行や運営に不安がある方は相談してみてください。
感性に頼らず、論理的に理解するために1枚の図を使いますので、問題点のピックアップや解決策を導き出すシナリオを描き出すため,、特別な能力や経験がなくてもだれにでも自信を持って進行役が務められるようになります。個別対応になります。
A4×1枚の資料を提供します。ヒアリングをしながらオリジナルロジックを固め、A4×1枚の紙に図解図にフローを描いていただきます。(サポートはしますが、ご自身で考えながら作っていただきます)

一言PR
{A4×1de解決プラン]、案件によって1枚の講座資料を提供し、ヒアリングをしながら問題点や対応策を明らかにして、受講生自身にA4×1枚の紙面上にオリジナルロジック(解決モデル)を構築していただく潜在能力開発支援サービスです。