【14歳から12年間摂食障害を患いました。自身の経験から、無理なダイエットをしなくてま痩せられる方法などを載せて行きたいと思います(^^)!】

摂食障害とは、、

私は14歳の頃から12年間摂食障害に苦しめられました。
拒食症、過食症をひっくるめて摂食障害と呼ばれています。
摂食障害には種類があり、拒食症とは、その名の通り無理に食べ物や飲み物を拒否し、無理なダイエットをし、本当に体が食べ物を受け付けなくなってしまう精神疾患です。
過食症とは、無理なダイエットの反動で過食し、自己嫌悪に陥り、自分で無理矢理吐いて、また過食するという悪循環が続く精神疾患です。
私はどちらとも経験しました。
あるテレビで過食症の方が特集されていて、吐けば痩せるんだという軽い気持ちから真似してしまったことが始まりでした。
手を口に突っ込めば簡単に吐けました。
でも吐くためには胃にたくさん食べものや飲み物を詰め込まなければいけないのでひたすら食べました。
そして食べている時は幸せでした。
でもたくさん食べたあと、吐かなければいけないという自己険悪に陥り、胃に何も残らないくらいまで吐くというのはとても苦しいものでした。
でも吐いたあとはすっきりして満足感も得られました。
そんな生活を10年以上続けていたのです、、