アクセスカウンター
腹筋割りたい❣️

腹筋割りたい❣️

お湿りがちょっと嬉しいYP★です

こんにちは☔️

この「シトシト感」は結構好きです🚿

(湿度と汗と「ゲリラ豪雨」は嫌だけど😭)


止まらない手汗に!
【farine(ファリネ)】

本日は

「腹筋割りたい❣️」 です🤞
「脚を使った」腹筋の方法です🍖
その時に大切な事🤞

まず
①すでに「腰痛」になっている方は 脚を使った腹筋は 「やらない方が良い」 という事🤞
腹筋が弱っている状態で
「脚を使った腹筋」を行うと
モロに
「腰に負担がかかる」からです❌ 危険です❌
それでも行いたい場合は

必ず
「専門のトレーナー」さん
指導のもと
行って下さいね🤞

Shapes
②「脚を使った腹筋」は

脚を「上げる時」より
脚を「下げる時 の方が 「効果がある」という事‼️
以外ですよねʕʘ‿ʘʔ

これはずっと診て頂いている
整体師 兼 トレーナーさんから
教えてもらった事なのです👍

「仰向けになり
肘をついて上体のみ起こした形から
脚を曲げ伸ばししながら
上げ下げする腹筋」

まず
「仰向けで肘をついて上体のみ起こす」

この状態だけで
結構キツイ💦

すでに
「腹筋ちゃん」は使われている「じょうたい」🍖

その「じょうたい」で
脚の上げ下げを行うのですが

最初は「脚を上げる」

おなか(のお肉ちゃんず)が
「プルプル」しちゃう感じ🌀

しかしですね
これ

慣れてくると

ただの「柔軟体操」になっちゃうのです❌

そこで

「脚をあげて
下ろす時↓

太ももだけじゃなく
「腹筋」を「意識して」下ろす‼️
これが大事💮
「上げる時」
よりも
「下げる時」の方が 「下腹部に効きやすい」のだ〜👍
例えば

重たいものを持ち上げる時
より

重たいものを
落とさない様にする時の方が

筋力は必要

っていう事と同じなのです🤞

しかも

「ゆっくり」
「じっくり」
じわじわ〜っと下ろす🤞



「腹筋を意識して」
行うと
さらに効果的です💮


「腹筋を意識して」行う

ここがミソね🤞

ヨガに通じる大切な事でえ〜す🕺

ヨガのポーズは
体の柔らかい人だと
簡単にできちゃう
んだけど

本当のヨガの効果は

「どこを 何を 意識しているか」 「意識しているところに集中して 『気』を集める」
ことが
何より大事なことですね❤️

そして初めて
「ポーズ」の効果があるわけなのだ〜✌️

「腹筋」も同じで

「意識して行う」事によって
筋肉がさらに発達する事になあ〜る🤞


あとは「呼吸」ですね

どちらも「呼吸」が大切な所も同じ🎐

「呼吸」は 唯一意識してコントロールできる自立運動❣️ と言われています📚


意識して
「呼吸」して
うまく「酸素を取り込んむ事」によって


「リラックスする時」
にも
「筋肉を大きくする時」
にも
効果的なのですね〜🎐

★まとめ🤞

「脚を使った腹筋」をする時は

①下ろす時に 「ゆっくり」 「じっくり」 「じわじわ〜」と 時間をかけて行う ②「動かしている所」を意識して行う ③「呼吸」をコントロールして 「酸素を取り込みながら」行う
でした〜🍖

そして
「腰痛」などがある方は
専門のトレーナーさんのもと
行って下さい🍀

最後までお読み頂きまして
有難うございました💕


では〜👋