メガミ文庫

さいつく機能停止に伴い、現在サイト移行中
ここでは、私が読んだ完結済みの男性向けライトノベル(ラノベ)の中で、メガミ文庫のものを紹介します。興味があれば、試し読みでもいいので読んでみてください。※現在1作品

スポンサーリンク

ビスケット・フランケンシュタイン(全1巻)


著者:日日日
イラスト:toi8

人称:三人称
主人公:フランケンシュタインの少女
ジャンル:連作短編、ファンタジック・ホラー、SF
個人的評価:★★★☆☆

【作品紹介】
 1999年。「大予言」は大いなる肩透かしで終わったかに見えたが、異変は「病」の形を借りて密やかに始まっていた。その病の申し子である「美しき異形の少女」の、数奇なる運命を描くファンタジック・ホラー。

【参考】
 第9回Sense of Gender賞【国内部門・大賞】受賞

【書籍情報】
 完全版(全1巻)

【みんなの感想(読書メーター)】
 1巻