お客様、損してますよ!

新幹線指定回数券を購入されたお客様



金券ショップで最も販売数が多いのは新幹線の回数券です。
当店では指定席のみを販売しております。指定席回数券とは、乗車券、特急券、指定席料金とも込みになった券です。

自由席にそのまま乗車することもできますが、せっかく席を指定出来て、ゆったり乗って行けるのだから座席を指定しないなんてもったいないなと思います。

席の指定はJRのみどりの窓口、券売機でとることができます。大きな駅の場合は時間帯によっり「みどりの窓口」は混雑する時間帯もありますが、そんなに席を取ることは面倒なことでもありません。

券売機はいつも空いていてすぐに操作できますし、誰でもわかるようになっているので難しくはありません。

当店にいらっしゃるお客様で、初めて新幹線に乗る、何十年ぶりかに新幹線に乗る、というお客様にも「席を取るのは簡単なので大丈夫ですよ」とお伝えし、今まで問題なく席をとって頂いています。

しかし、こんなお客様が時々みえるのです


【洗えるニット2018発売★送料無料】 ニット レディース ニットワンピース 長袖 おうちで洗える♪[ ワンピース / チュニック / トップス ]カシミアタッチニット ニットワンピ 秋 Vネック 秋ニット 秋ワンピ 秋冬 ワンピ [N555]【入荷済】

新幹線で東京までの切符が欲しいんだけど。

東京までの新幹線の切符ですね。こちらのきっぷは指定席券込みのチケットで、席料も入っております。 「みどりの窓口」で席を指定してから乗車してください

指定はとらない、自由席に乗るからいい。

せっかく席が取れるのに・・・もったいない事です。

指定席に乗れるのに自由席に乗る?

新幹線の指定席回数券で自由席に乗車することは、席代を無駄にするだけでなく、自由席が混んでいて座れなかった場合立っていなければならないということです。車内で指定席を取ることは出来ません。

「のぞみ」の場合は大阪方面から自由席に乗って来られる方が多いので、殆ど自由席に座ることができないのです。

よくある事ですが、自由席に幼児を座らせて、1席取ってしまっている方も見えます。その場合はJRの車掌さんも注意はしないので、親が自主的に席を空けない場合は座ることも出来ません。

席が無い場合は通路に荷物を置いて座っている方も見えますし、座席の横に立ったまま飲食をされる方も見えます。新幹線の自由席は若干トラブルがつきものなのです。

せっかく指定席の料金が入っているならばゆったりと座って行かれることをお勧めします。周りの雰囲気も違いますよ!

みどりの窓口でも券売機でも、席の指定は好みの席を指定することができます。
例えば「空いているところ」「通路側」等要望も聞いてもらえます。券売機でも空席状況を見ながらパネルにタッチして席が取れます。

みどりの窓口が混んで並んでいるときでも券売機は並んでいることは滅多にありません。並んでいて予定の列車に間に合わなくなったということもありません。

新幹線は乗車してから席の指定をすることはできませんので、指定席回数券を利用するときは是非に席を取ってから乗車してほしいのです。