【美容健康に良い果物の効果的・美味しい食べ方と極上果物を 格安で紹介】

美容にも良い果物の美味しい食べ方と極上果物を格安で届ける販売サイト



美容にも良い果物の美味しい食べ方!

果物と云えば、美容だけではなく健康へも良い栄養素を、たっぷりと含有してると云われてます。
いつだったか、TVで観ましたが果物だけ食べて生きてる人がありました。
もう、何年も前の話ですが、その後は判りません。
さて、美容・美しい肌に良い果物ですが、果物は全般的に美容へ良いけれど、特に摂りたい果物を記して行きます。


美肌に効果的な果物とは?

この世に、果物の種類は沢山・数え切れないほどあります。
その中から、特に美肌効果の高いと云われてる果物を、幾つか記して行きましょう。
①バナナ:ビタミンB・ビタミンC・カロテンを豊富に含有。
②レモン:柑橘類の中ではトップクラスのビタミンC含有量。
③リンゴ:ポリフェノールが、特に有効。
④パパイヤ:抗酸化作用の強いビタミンA・Cを多量に含有。
⑤苺:ビタミンCの量が豊富で、100g中に62mgも含有。7~8粒で1日の必要量を充分摂れる。
⑥グレープフルーツ:半分で1日の必要摂取量のビタミンCを含有。
⑦スイカ:強力な抗酸化力のあるリコピン・β-カロテンと、体内水分量を調整するカリウムをたっぷりと含有。
⑧バレンシアオレンジ:ネーブル・オレンジ同様にビタミンCをたっぷりと含有。

美肌に効果的な果物はいつ食べれば効果的か?

結論から記せば、空腹の時に食べるのが、最も高い効果・体へ吸収され易いんです。
その時は、果物だけ食べるようにしましょう。
果物は、私達の体へ最も消化し易い食べ物で、空腹に摂れば約30~40分で消化されて、体のエネルギーへ変わります。
でも、食後のデザートへ食べれば、先に食べた消化されてない食物が残ってるので、先に摂った食物へ邪魔されて直ぐに消化されません。
すると、長い時間胃へ留まります。
そうなれば、ちやんと消化されずに腸に行くケースもあるんです。
その場合、未消化だと毒素が発生してしまい、体へ悪影響を及ぼすケースもあるので、留意して下さい。
果物・野菜は、胃へ長い時間留まると、体温で夏のゴミ箱へ入れた生ごみと同じように、腐って毒素が出ます。



美容にも良い果物の美味しい食べ方

果物の美味しい食べ方は、貴方も少なからずご存知でしょうが、これから幾つか紹介します。
ただ、貴方の近所の青果店・スーパー・デパート等で果物を買うよりも、産地直送の美味さにびっくりする、旬の果物を毎月お届けする九州旬の果物めぐり【定期便】・【おすそわけ村の九州旬の果物巡り】が、新鮮で格安・美味しい果物を食べられるんです。
【おすそわけ村】の果物は、どれも産地直送の新鮮な果物・一品で、希少価値もあります。
それらの果物の美味しい食べ方は、まず冷蔵庫で冷やす方法です。
多くの人は、果物を冷蔵庫で冷やして食べられてます。
でも、冷やし方が果物の種類で、多少違うんです。
①ブドウ・巨峰は、食べる30分程前に、冷凍庫へ入れる。
②蜜柑は、冬場なら常温・その他の季節は冷蔵庫へ入れて措く。
③梨は食べる2時間程前に、冷蔵庫へ入れる。
④スイカは食べる1時間程前に、切って冷蔵庫へ入れて措く。
また、巨峰を凍らせて食べる巨峰シャーベットは、凍っても甘さが消えないので、何個でも美味しく食べられます。

果物は焼けば美味しく食べられる

蜜柑・トウモロコシ・リンゴなどは、焼いて食べる人も多いでしょう。
そして、新しい食べ方を試してみたい貴方へ、焼いて食べる方法を紹介します。
果物は、焼けば味が凝縮して甘さが増す、種も幾つかあるんです。
殊に、焼いたブドウ・蜜柑は、沢山の人へ美味しいと好評されてます。
但し、柿・レモン・スイカは、焼いてもそれ程美味しくありません。
それに、焼けば果物は皮まで食べられるので、皮へ多いと云う美容成分を摂れるので、焼いた果物は美容にも良いと云われてます。



肉料理へは柑橘系の果物

タンドリーチキンの、ソースの隠し味等へ柑橘系の果物を加えれば、爽やか風味のソースとなるんです。
果肉の大きな、デコポンは調理し易いですから、貴方も試してみて下さい。
それから、柑橘系の果物はサラダへ合わせても、美味しく戴けます。
蜜柑・デコポン等の柑橘系は、甘味・酸味で美味しくなるんです。
また、マヨネーズ和えのサラダ・海草サラダへ入れても、かなり美味しい味がします。

蜜柑は醤油を掛けても美味しい

想像しただけでも、嫌がる人も多いでしょうが、醤油を垂らして食べれば美味しいものです。
それ程、熟れてない蜜柑の皮を剥き取って、醤油を掛けて食べると美味しいと評判です。
意外と美味しい・好みもあるでしょうが、甘い物としょっぱい物の組み合わせは、かなりイケます。



九州旬の果物めぐり・【おすそわけ村】の評判は?

【おすそわけ村】は、今会員が5,000人を突破してる、これからも急増中の定期便です。
それでは、定期便を使われてるお客の声を、二・三紹介しましょう。
●愛知県 50代 女性

私の母は83歳になります。
私も母もおすそわけ村さんの大ファンです。
(中略)
毎月まずは仏さんにお供えしてから頂きます。
母は「お父さんもおすそわけ村のみかんが好きだったんだよ」
なんて言いながら1度に3〜4玉食べるんです。
今ではおすそわけ村さんから届く果物は
母の生きがいみたいになっています。


●北海道 60代 男性

あ〜おすそわけ村のみかんが恋しい。
今はこっちの店でも熊本のみかんは買えるけど、
こんなに味の濃いみかんは食べれないもんなあ。
(中略)
定期で毎月違うみかんが届く至福の時。
この定期便はずっと続けるからね。よろしくね!

と、こんな具合で好評です。





貴方の知らないカステラの美味しい食べ方

果物の美味しい食べ方と来れば、美味しい食べ物の話をしたくもなります。
その、美味しい食べ物と云えば思い出すのが、カステラを思い浮かべる人も多いでしょう。
和菓子か、洋菓子か判り難いカステラは、飲み物と合わせればもっと美味しくなるんです。
カステラの美味しい食べ方は、まず一緒に飲む飲み物があり、和・洋飲料のどちらでもいろいろあります。
①牛乳:評判の良い多くの人が良く口にするのは、牛乳です。
カステラの卵、砂糖と相俟って一段とカステラの味を引き立ててくれて、とても美味しく戴けます。
②日本茶:牛乳の次に良く話題となるのが、健康と美容へも良い日本茶です。
甘いカステラへは、さっぱりしたカステラの味の邪魔をしない、お茶が美味しいという人も多くあります。
③紅茶:ミルクティーより、ストレートティーを好む人が多いようです。
紅茶の、渋みテイストへカステラの甘さが、非常に合います。
④ラム酒:振りかけて、しっとりさせれば美味しいという人もあって、好む人もあるそうです。
貴方も、興味があれば試してみて下さい。

カステラは長崎カステラが最高峰

カステラと云っても、ピンからキリまであります。
スーパーで、値段の安いカステラを買っても、名ばかりの物なら損をした気分にもなるでしょう。
その点、【おすそわけ村】のカステラ・長崎カステラ物語便で届くザクザク長崎カステラは、メーカーが自信を持ってる・自慢の1品です。
しかも、全国菓子博覧会栄誉大賞受賞してる、極上のカステラを届けてます。
カステラの味・出来具合は、職人の感覚・タイミング・手際等でまるで違うんです。
ですから、造り手次第でカステラは生地へ拠りパサつきが出る・甘味へ深みが出たりと、バラつきがあります。
でも、このカステラはバラつきがないし、しっとりコクのある甘味が口の中へ広がるんです。





何故長崎カステラへはザラメが着いてるのか?

ザラメがなければ、カステラ食べた気にならないと云われる人のある程、カステラとザラメは相性が良くて好きな人も、少なからずあります。
カステラへザラメが着いてるのは、防腐剤代わりなんです。
ほぼ400年に、ポルトガルの宣教師の伝えたカステラは、卵等を使って造るので遠い所へ運ぶのが難しかったから、防腐対策で砂糖を着けられました。
砂糖は酸化を防ぎ、長期保存が出来る作用があり、伝来当時長崎へザラメが沢山あったのもあいまり、カステラへ砂糖を塗して運ばれ始めたんです。
でも今は、防腐剤の必要はなくなったけれど、ザラメ着きの味が好評価なので伝統的にも残されてます。

カステラの美味しい食べ方

カステラが、もっと美味しくなる食べ方があります。
勿論、そのまま食べても断然美味しいんですが、他にもいろいろな美味しい食べ方があるんです。
①焼く:焼き菓子のカステラは、もうちょっと焼けば旨味が増します。
貴方の、食べ易い大きさへ切り分けて、ほんのり焦げ目が付く迄焼けば、表面が少々サックリしますがその分、中のしっとり感が増してフレンチトーストのような、甘味がぐっと広がるんです。
この食べ方は、ちょっぴり贅沢な夜食へイチオシ。
②冷やす:冷やすと云うより冷凍します。
冷凍庫で、一晩くらい入れて凍らせればより甘くなって、とてもモチモチしたカステラへ大変身するんです。
甘いカステラは、糖を造る植物と同じで冷凍庫へ入れても凍らない・カチカチになりませんから、忘れて一晩以上措いても食べられなくはなりません。



【おすそわけ村】のカステラを食べてるお客の便り

長崎カステラ物語便は、子供の3時のおやつ・町内や友人との集まり等で、慶ばれる・楽しめます。
●50代 女性

カステラが本当に大好きで
毎月届くカステラがとても楽しみです♪
お菓子も初めて食べたものもあったのですが
どれも甘くておいしいです(^^)

●60代 女性

実家が佐賀なので「丸ぼうろ」が来たときは
「懐かしい」と感じました。ここ数年たべてなかったので。
(中略)
友人がよく家に来るので茶菓子に出していましたが
来ていた友人も「懐かしい」と舌鼓を打っていましたよ。

と、こんな具合でした。
貴方も、極上の果物・カステラを食べてみたくないですか?



その他の詳しい事はこの、すぐ下の画像・
バナーをクリックすると公式サイトが開く
ので、じっくりご覧下さい。











特定商取引に関する表示