自分の殻をぶち破れ!

最初は靴紐から




多分こんなこと、考えたこともないと思います。僕も思いつくまでは売られている靴をそのまま履いていました。最初は靴紐から始まりました。百均で靴紐だけ売られているのを見つけて変えてみたり、結び方もアレンジしてみたり・・・ 既にやってる人はいました。
靴ひも15の結び方
僕はチェックとスクリューしか思いつきませんでしたが、もっと色んな結び方を思いつく人がいて感心しました。その日の気分で結び方を変えてみるのも何だか楽しくなりませんか?


同じメーカーの色違い

靴紐に留まらずもっと行き過ぎてみたのが私の発想です。まずは靴の専門店、東○靴○○センターとかで売られてるノーブランドの安靴とか、通販のヒ○キ にも安靴で色違いがあるので4足買って、白黒、白赤、赤青で組み合わせてみました。靴紐は同じ物で同じ結び方にしないと、慌てて家出たから間違えたのかしら・・・プ、って思われちゃいますから気をつけましょう。それでも初めて見た人はおや?って思います。でも靴紐は一緒やなぁ・・・そういう靴なのか?どこで売ってるんやろぉ?っと履きたくなくても興味を引くわけですね。


更なるアレンジ

しばらくは買ってきた靴をそのまま色違いで組み合わせていましたが、何かもっとアクセントが欲しいなと考えた時思い付きました。紐も左右同じではなく、左の靴についていた紐を右の靴紐に、右の靴についていた紐を左の靴紐に、入れ替えてみたらまたひとつ新しい靴遊びができました。https://www.instagram.com/p/BdUa4_RlRdn/このように足の靴だけで無限に遊びが広がるので、楽しくて見せたくて外に出たくていろんな所に出かけたくなります。引き籠もりさんが靴遊びに目覚めたら、一発解消ですね!




オンラインカジノ~Victoria Games