皆さんこんにちは!
今回は私が実際に使っているものを紹介します。
それはウォークマンです!

1.ウォークマンとは?
ウォークマンとは音楽を聞くための小型機器のことです。
ウォークマン本体に音楽を取り込んで、イヤホンを接続して使います。
(イヤホンは付属)

2-1.オススメする人
音楽を聞くにはスマホ、ラジオ、テレビなどいろいろな方法がありますが、
この中でウォークマンと似ている物はスマホです。
スマホやウォークマンは手軽に持ち運び、イヤホンの接続が可能です。
そのため周りに聞こえないようにしたい人におすすめです!

2-2.スマホのデメリット

スマホでは取り込む必要がなく、簡単なのですが、広告が入ることがあります。
そのためその都度操作が必要になります。
また、スマホでは基本YouTubeや音楽アプリになると思いますが、外では通信速度が遅かったり、
通信料が発生する事もあるので難しい事もあります。

2-3.パソコンの用意

これは絶対条件です! パソコンがないとまず、音楽を取り込む事が出来ません。
そして、充電が出来ません。
CDの取り込み、充電は全てパソコンによるものなので買う前に注意しましょう!

ウォークマンのメリット
3-1.小型

ウォークマンは小型なので持ち運びがとても便利です!
その大きさは服のポケットに入るサイズ!
そのため外にも持っていけるし、ランニングしながらでも使えます。
また、軽いのも魅力的です。

3-2.ホールド機能

ウォークマンはホールド機能を搭載しています。
これはウォークマンをランニングしながらや歩きながら、移動しながら使う人にとっては
めちゃくちゃ便利な機能です!
どうしても動いていると手が当たったりしてボタンを押してしまうときがあると思います。
しかし、ホールド機能をONにしているとその操作が反映されません。
それによって直す手間が省けるので、とても便利です!

3-3.容量

曲一曲では容量は小さいですが、何曲も入れるとさすがに空き容量も少なくなってきます。
しかし、ウォークマンは総容量が大きく、バカみたいに曲を取り込まなければ
容量不足になることはないでしょう。
なので容量など気にせず曲を取り込む事が出来ます!

3-4.ブックマーク

皆さんもそれぞれお気に入りの曲があると思います。
その曲をブックマークしておけばその曲だけを聞くことが出来ます!
また、ブックマークのフォルダはいくつかあるので「○○の時はこのフォルダ」
という風に使い分けが出来ます!

3-5.音質

ウォークマンの音はとても良いです。
私は試しにラジオとウォークマンを聞きくらべてみました。
ラジオはカサカサという音がたまに混じっていました。
しかし、ウォークマンはそんなことありませんでした。

3-6.その他

ウォークマンには他にも様々な機能があります。
スピードコントロール機能や語学学習モードなどとても便利です!

4.ウォークマンのデメリットの対策
ウォークマンに曲を取り込むにはパソコンが必要になります。
そのため少し手間がかかりますが、操作は簡単なのでパソコンを使った事があれば大丈夫です!
充電もパソコンですが暇な時に電源を入れて挿しておけばすぐにMAXになります。

5.まとめ
ウォークマンは手軽に音楽が聞けるのでオススメです!
パソコンは少し手間がかかりますが、取り込んでしまえば聞き放題です。
なのでスマホのイヤホンを買うくらいならウォークマンの購入を検討してみてください

商品リンクはこちら↓

【最大1200円オフ限定クーポン配布中1月11日(金)09:59迄】SONY ウォークマン S10シリーズ 4GB ブルー NW-S13 LM