生け花 自由花のお稽古をしてきました。

春のお花のでお稽古




こんにちは(*^_^*)

ブログを読んで下さり、ありがとうございます♪

昨日は、生け花のお稽古に行ってきました。

自由花のお稽古の日でしたので、ウキウキしていました。

私は、自由花が好きです。

自由花とは、決まりもありませんので好きなように生けていいのです。


池坊の生け花には、自由花、お生花、立花とあり、

お生花は、前から見ると一つの木(花)に見せます。

そして真副体と(先週のブログに載せましが)あり、




角度や高さ、花の向き、

葉の向きなど

その花や木によってかわります。

覚えることが

多いいです。(^-^;

立花はさらに決まり事が

多いいです。

お生花との違いは、針金を使うことです。

お生花には、針金は使いません。

針金を花に挿したり、曲げる部分に針金をあてテープで留めて

ペンチで軽く潰し曲げたりもします。

このように書くと、残酷なきがしますね(^-^;




自由花の話に戻ります

そのため、決まり事はありませんので

逆に自由って難しいと思われる方もいます。

私は、その日の花材やイメージ、

季節などを

思いながら決めますね。

途中で変わることもありますが

生けているうちに変わってもいいと考えています。




ピンクのガーベラがきれいでしたので

ガーベラをメインにし黄色のスターチスも春らしい

大葉小柳に囲まれているイメージにして生けてみました。

ぜひ、お好きな花を買い生け花をしてみて下さい。

とても楽しい時間が過ごせると思います。(*^_^*)