一生で、一番大きな買い物『マイホーム』

私が某ハウスメーカーを選ぶまでの経緯
間取りや壁紙などの配色の決め手

完成したばかりの頃の喜びから
建ててから数年経った現在の話まで含み

超個人的に かつ主婦目線でつぶやきます♪ 


広告



こんにちは! ♪まるみ♪です。

今回はこちらの記事!

【イメージ作りって大切】③一般的な通販雑誌・ネット通販サイトを見まくる

これは、「自分の本当の好みを知る」という目的で、見まくってました

だって、一生に一度の買い物だから!!

家具や壁紙だけで部屋の雰囲気を変えて、自分が満足できるなら
住宅自体は一般的なのにして、後で購入できる家具などで部屋のテーマを作っておけば良いし。

永遠の憧れがあって、家全体のテーマがずっと変わらないのであれば
「和モダン」とか「欧風」とか、住宅全体のテーマにすれば良いし。

あこがれと、実際の予算との折り合いをどこでつけるか。

などなど、通販雑誌やネットを見て、イメージ膨らませてました。

これは、今でもやってます☆

なんでかというと。。。私は飽き性だから(笑)

飽き性の私みたいな人が、その時の好みだけで住宅作ったら大変よ??

なので我が家は、住宅の全体イメージは一般的にしました。

いわゆる「フツー」

全体イメージは普通だけど、家の内部は遊んでます☆

それで、今でも部屋のイメージ膨らませる為に、通販よく見てます!

飽き性なんで、模様替えがだいすき(笑)
当時は和モダンが大好きでしたが、今は北欧風が好きです。

あ。。。ちょっと話それちゃいましたが。。。


今イメージしてる住宅が「一生モノの好み」なのか
はたまた「一時的な好み」なのか

ご家族でじっくり話し合ってみてくださいね!


次の記事は、④複数の喫茶店・カフェに行って、のんびり過ごす。です


♪まるみ♪


広告