【何部屋欲しい?】~イントロダクション~

一生で、一番大きな買い物『マイホーム』

私が某ハウスメーカーを選ぶまでの経緯
間取りや壁紙などの配色の決め手

完成したばかりの頃の喜びから
建ててから数年経った現在の話まで含み

超個人的に かつ主婦目線でつぶやきます♪ 

広告


こんにちは! ♪まるみ♪です。

前回、【イメージって大切】で、脳内住宅が出来上がっている方も??
そんな方が、いらっしゃったら嬉しいですね~☆

さて、今回は間取りを考える前の段階!

何部屋必要なのか??というところにポイントを置きます。

実際に建つ家、部屋の大きさが「大きい」とか「小さい」とかに関わらず
誰の部屋が、いくつ必要か?って、侮れないと思うんですよね。。。


リビングの空間を大事にしたら、部屋数が足りなくなった!!とか

子どもの数だけ部屋を作ったけど、すぐ巣立ったから、かわいい部屋が物置化してる。とか

趣味の部屋を作りたい!どうしてもそれがないと、35年ローンを支払う元気が無くなっちゃう。。。とか(笑)

色々なケースを考えてみたいと思います。


【何部屋欲しい?】
①家族構成の現在・未来
②絶対欲しい部屋・あっても無くても、どっちでもいい部屋
③軽視できない収納スペース


次回の記事は①家族構成の現在・未来です!


♪まるみ♪


広告