【設計士さん、はじめまして】①間取り変更打ち合わせ

一生で、一番大きな買い物『マイホーム』

私が某ハウスメーカーを選ぶまでの経緯
間取りや壁紙などの配色の決め手

完成したばかりの頃の喜びから
建ててから数年経った現在の話まで含み

超個人的に かつ主婦目線でつぶやきます♪ 


広告


こんにちは! ♪まるみ♪です。

今回の記事は、こちら!

【設計士さん、はじめまして】①間取り変更打ち合わせ


さて、前回までに記事に書いてきましたハウスメーカー比較

そのハウスメーカー選び中に出てきた「契約前の間取り」
どうでしたか??

ここから大きく変えなければ、料金の変動は少ないと思われます。

(もちろん、大幅な変更もできるでしょうが・・・
何の為に見積もり取ったかという事態になりますので、
そうならないように、契約する前に確認しましょうね)

でも、変えたいなーと思う事もありますよね。

我が家の場合の大幅変更は、1階のトイレの位置を変えたことです。

最初は階段下に設置されていたの。

どうしてもイヤだったの!
天井が斜めのトイレは絶対イヤだったの!
(当時さんざん言って、変更してもらってよかった)

結局、1階の部屋の一部を狭くして、トイレを作ってもらいました!

あとは、壁を増やしたり、逆に壁を排除して廊下を無くしたり。

壁を無くすのは、壁や柱がなくても構造計算上OKだったところのみでしたが、
そうやって設計士さんと、営業さんと、家族とで何度か打ち合わせをして、
契約時の間取りよりも、もっと満足のいく内容に変わっていきました!

直接、設計士さんとお話が出来たので、わりとすぐに
「これは出来る」「これは出来ない」「こうしたら、よりいいかも」など教えてもらえました。

対話がとても楽しかったなぁ~


次回の記事は②1点豪華主義リビングのこだわりと妥協。です!


♪まるみ♪


広告