【コーディネーターさんもいた!】②壁紙で遊べた!

一生で、一番大きな買い物『マイホーム』

私が某ハウスメーカーを選ぶまでの経緯
間取りや壁紙などの配色の決め手

完成したばかりの頃の喜びから
建ててから数年経った現在の話まで含み

超個人的に かつ主婦目線でつぶやきます♪ 


広告


こんにちは! ♪まるみ♪です。

今回の記事は、こちら!

【コーディネーターさんもいた!】②壁紙で遊べた!

さぁ、今度は壁紙です!

基本「白」です(笑)
でも、遊ばせてもらっています~♪ これは、本当にコーディネーターさんのおかげといっても、過言ではないです。

まず、「白」なんだけど、「ややクリーム」が入っています。

我が家は明るめ希望なのですが、壁紙が真っ白だと、目がチカチカしちゃいそう。
で、「ややクリーム」

「ややクリーム」の同じ色でも、凹凸で印象が変わると聞いて、まず凹凸で遊んでます!

話しズレるけど・・・
凹凸って漢字、改めて変な感じww


さて話を戻しましょう。


あとは、カラフルな壁紙。
いまは昔と比べて、壁紙が豊富ですよね★
壁全面よりも、ポイント使いで、1面のみ柄を変えたり、色を変えたり。

我が家も、そんなお部屋があります(白3面+色違いグレー1面)

でもね・・・ほぼ10年経って・・・

暗い!明るい色に変えたい! って欲求が・・・

今は、賃貸のお部屋でも使える、「今の壁紙の上から貼れる壁紙」あるしね

それに、壁紙をあえてシンプルにしておいて、ウォールステッカーで、雰囲気を簡単に変える事もできるし。
↓こんな感じの↓
ウォールステッカー.com
飽きたら張り替えれば簡単だしね。

今我が家は、ウォールステッカーだらけです(笑)

良い時代になりました!


あと、壁紙で印象深いのは
「トイレとか狭いお部屋だと、色々壁紙で遊びやすいですよ」っていうコーディネーターさんの言葉。

ほんとそう!
1階のトイレは壁紙で遊んで、2階のトイレはシンプル。

なんか、1階のトイレは、1面だけ壁紙変えるだけで「トイレの居心地の良さ」が増したような・・・(笑)

で、シンプルな2階トイレには、ウォールステッカーを貼る予定!

こんな方法もあるんだ!と今でも楽しませてもらっています!


次回の記事は③お部屋の電気、どうする?です!


♪まるみ♪


広告