2019年 金杯をゲットして素晴らしい1年に

初夢はまずオッズパークキャンペーン 1万円を1000名に まずこれから運試し

>2019年 あけましておめでとうございます。


有馬記念前夜
奇跡などと言わせない

関西に降る雨は今夜には関東に移り中山を濡らすだろう。
キセキにとって恵みの雨になるか戦績から決して不利ではない。
重は1、0、0、0

これまでに有馬記念は鼻を切る馬は間違いなく四角までは先頭を維持している。
そのままキープしてゴールした馬も、昨年のキタサンブラックの例でもわかる様に何頭かいる。

近年、美酒を味わった馬で勝つべくして勝っているのは、ディープインパクトオルヘーウゥル ・キタサンブラックだけで、 有馬記念は群雄割拠を思わせるレースと言え様

逃げ馬の特徴は、まずせられるとつぶれてしまうようだ。
おそらくせっている間に体力も精神的にも人馬ともに燃焼してしまい、肝心の最後の直線で息絶えることになるようだ。

ではキセキの場合はどうだろうか?
実はあまりせりかけてくる馬はいないようだ。オジュウチョウサン・ミッキーロケット・リッジマン位で
その点は独り舞台で行けそうだ。

つまり四角までは鼻を維持できることは間違いなく、また川田騎手が前走の経験から伸びる後の100メートルをどのように対処するのかを、既に頭に叩き込んでいることは間違いない。

 だから「キセキを奇跡とは言わせない」とウイナーズサークルで川田騎手が自信ありげに興奮気味にしゃべるかはわからないが、キセキが勝った時は誰もが大いに喜ぶだろう。

 秋のG1で川田騎手は大いに活躍していて、外人騎手の中に食い込んで頭にこそなれなかったが、 誰よりも最後のこのレースで頭を取りたいと思っているだろう。

1974年10月30日 アフリカザイール共和国 キンシャサ
挑戦者モハメドアリがチャンピオン、フォアマンのパンチを蝶のようにかわし、フォアマンを疲れさせ
そしてノックアウトしてベルトを奪った試合はまさに奇跡で、キンシャサの奇跡と呼ばれた。
そしてその奇跡はキンシャサノキセキと1頭の馬に名づけられ、高松宮記念などを取っている。

奇跡、いやキセキが 同じような話を生み出さないか切に願う。そしてせめてものこのレースで、日本人騎手が優秀を飾ってほしいことも願うところだ。


朝日フューチュリティステークス   反省しきり 年の瀬も押し迫りここらでドカンと勝負 
朝日フューチュリティステークスは絶好の勝負番組。2-11で間違いなしと意気込んで週末を迎えました。
ところがいざ本番になってパドックで馬を拝見して、まず2番が筋肉粒々で鋼のような体
でもそれってマイルにはふさわしくなくあんなに頭と思い込んでいたのが、急に考えが変わって6番と変わらないもしくは劣る様にさえ思えてきました。短距離なら絶対ア頭だけどマイルは長すぎるように思われました。掻く前足が力ずよく蹴る後脚に勝っているように思いました。 
さらに11番は見るからに締まりがなく対抗などあり得ないとすぐに感じました。
前走5着の3番は決して良くなく論外でしたが一応少しだけ抑えました。
パドックでよく見えた馬は6番14番2番1番4番
3連単に急きょ切り替えて買いましたが、1番を二着には考えなかったので全滅でした。
前日の土曜日は釣りに行き途中で馬券を買ったところが見事に当たりいい一日になりました。
またにちようびの阪神1レースで1,5倍に一番人気と前走5着馬を軸に買ったところ、3連単三連複を
ゲットして気持ちよかったです。

でもパチンコに行き無駄なお金を使ってしまい、反省しきりです。
この時期パチンコなんてボーナスを手にして人や年金が入って人が山ほどいて、少々お金を無駄につあっても答えないようで、みんな出もしない台で頑張っているようでした。
1部の人だけが勝ってほとんどのひとはむだつかい。
競馬も2分で1万円が消えるから厳しい遊びですね。






朝日フューチュリティステークス展望
グランアレグリアが断然でしょうね。先週ジュベナイルでダノンフアンタジーが勝ったわけですが、そのダノンを0,3負かせているのですから、また持ちタイムも1,33,6と抜けていることから間違いなく頭でしょうね。
問題は2着馬
持ちタイムから言って1,33秒台はおらず、1、343がケイデンスコール 1,346がドゴール
1,34,7がアドマイヤマーズとなります。
つまり私が推奨している11番ケイデンスコールが二番目の候補になります。

つまりこのレースは②-⑪の馬連でドカーンと買います。 抑えは数頭いますが本線は2-11
11の良さはマイル戦はとにかく昔からさし馬が有利と考えていて、先週のジュベナイルも最後方から差しで決まったように、まして阪神には坂があることからも差しが有利と考えます。
6-2 6-1 8-1 これはケイデンスコールのゴール前の足色でマイルにもってこいの脚質と言えます。
勿論パドックを見てからになるのは、若駒ですから当然直前気配が重要です。

秋のG1成果

ジュベナイルフィリィーズ 推薦した9番クロノジェネシスがやや出遅れながらも強烈な差し足で2着に
一番人気ダノンファンタジーは力の勝負で1着 馬連640円はおいしい配当
三着には4番人気のピーチサンバが 3連単50倍も嬉しい配当

パドックで9が、あるいは13が目立っていて双璧に思える。さらに他馬はやや劣ると感じる。
出来れば馬連で9-13をドカンと買う勇気がほしかった。  無念!

中京チャンピオンズカップ

一番人気2番ルウバンスレーウがMデムーロを背に固く1着
2着馬は気にしていた馬が見事にきて枠連でゲット

これは最近では珍しい買い方であったが、馬単より配当がよかったので枠連にした。
それは2番から7枠の2頭に流すからであったから人気薄の7枠二頭なら12,13の2頭に流すより
7枠に流すべきだと考えたからである
馬単は38倍、枠連は22倍 つまり当たれば38倍か22倍の倍かと言うことで44倍だから枠連にしたわけである。
7枠を買った理由は、
7枠の2頭はともに6歳 更にともに前走で大きく期待を裏切っている。古馬になるとこのようなことがよくあり、侮ってはいけない馬である。
だから強そうな馬はたくさんいたが、あえて7枠の2頭に2番から流したのがよかった。


マイルチャンピオンシップ
ステルビオ ペルシアンライト アルアイン
ペルシアンライトは5着馬 ですから頭にできた。モズアスコットが中心だったが、伏線で抑えることができた。 
馬単6450円 三連複 6350円 3連単 29790円

エリザベス女王杯 リスグラシュ クロコスミア  モズカッチャン

リスグラシュは文句のない軸馬 クロコスミアは前走五着 簡単に買える馬単  馬単 12450円  三連複 8690円 3連単 56370円

天皇賞 
レイデオロ  サングレーザー キセキ

1番人気のスワーヴリチャードが出遅れで万事休す。 デモールはよく出遅れ癖があるのでこれからも注意が必要だ。
特に新馬戦などに乗るときはいくら◎でも疑ってかかるべきだろう。スワーヴリチャードを頭にしていたから取れなかった。

菊花賞 
フェールマン  エタリオウ  ユーキャンスマイル
エタリオウはダービーの4着馬14番だった。私が鼻差で涙を飲んだレース わずか1500円で
450000円になり損ねた。鼻差で三着になったのは7番で520000円ついた。
3連単は2880000円の配当だった。
因縁のレースだったが、3着に来たユーキャンスマイルの武豊騎手に誰一人としてマークをしていなかったのが情けなかった。
春の天皇賞や菊花賞はベテラン騎手が結果を出すことぐらいは誰もが常識に思っていると思っていたが、決してそうではないようで、競馬記者の考え方も変わってきたように思えた。
まさかこのベテランに誰もマークをしないなんて・・・


スプリンダーズステークス

フアインニードル  ラブカンター  ラインスプリット
2着馬和田騎手が乗るラヴカンターを推奨していたので興奮した。 きっちり逃げをはかり2着に残った。そして三着は前走5着馬のラインスプリット 1番人気と11番人気13番人気で決まり
馬単 5260円 三連複 65370円 3連単 209620円


秋華賞
アーモンドアイ  ミッキーチャーム  カンタービレ

こちらはみんなが取れたレースだから省略します。
(全レースからより勝てそうなレースを選んでご案内します。) 厳選1鞍  お勧め1鞍をこのページは元よりブログjugem・SEESAA。Ameba/はてな。エキサイト・FC2等で公開しています。

このページにアップされない時は下記をご覧ください。現地からホットな情報をアップします。http://sito.moshimo.com/sanrentan/ で、
 





















































































◎札幌記念結果
2-5-15-12-10 16590  
何とか滑り込みでとりました。
モズカッヤンを初めから消していたので、苦労しました。
やはりパドックが命ですね。

それより4着だった12番(13番人気)5着だった10番(12番人気)も抑えていたから馬を見る目はあるように思いなおしました。
ゴール前あわやと言う状態でしたから、興奮しました。







【予想】 札幌記念 
2番を軸にしたい。 距離が伸びるがこの馬にとってどの馬より有利ではないかと思われる。
更に札幌は馬場状態もコース自体もプラス要因だろう。
仕舞の足がさく裂してゴールを突き抜けるように思われる。
2から4.5.8.9。14 マルチで60点


パドック拝見最終決定(Amebaのブログに載せています。)
5番がダントツに良い  2番は軸だがそこそこ 10番12番がよく見える
9番はのびのびしていてなかなか良い。14.15は人気通りよく見える。

頭は2番もしくは5番かも知れない。
マカヒキの復調もみたい気がする。10番12番14番15番は抑えないと 

2番から5番9番10番12番14番15番




8/18土曜日のお勧め1鞍厳選1鞍《結果》 10番は前走1番人気で6着、そして今回はルメール騎手にゆだね万全の構え・・・のはずが1番人気で10着 軸馬だっただけに飛んだ結果に
 何も新人騎手に頼んだわけじゃあるまいし腑に落ちなくも現実。まして14番の我が新聞では完全無印の馬を見つけ乍ら(2着)思うようにいかず結局不信感が募り新潟メーンもちょっと外人コンプレックスでデムーロを二着にしていたのを変えなかった。(結果1着)
アオリイカをつまんで乾杯・・・いえ完敗でした





お勧め1鞍
札幌7レース 10番パスティスがルメールに乗り替わり万全で臨むでしょう。終いの足がしっかりしていることからも2000Mはむしろ有利に働くでしょう。



10番から4.7.8.9.13.16 マルチで 90点


この買い方は一見無謀なように思われますが、500倍から900倍くらいの払い戻しをよく受けていて 妙味のあるレースととらえています。


ただ14ペイシャレイナが気になり人気薄だと思いますが、パドックでよく観察してから「決定」になるでしょう。

(パドック拝見はありません)
札幌8レース 1番ヨシヒコを軸にします。


相手は2.4.7.8.11.12 マルチなら間違いないと思いますが、 1から11.7.12.4にマルチで 36点
今回厳選1鞍となると
新潟のメーンレースを
76=76-1.2.3.4 8点
76-1.2.3.4.-76 8点
これは面白くないですね


【先週の結果】 厳選1鞍 エルムステークス ゲット
お勧め1鞍 札幌10レース ゲット








【結果】厳選1レース エルムステークス  
 当たりましたが、配当が少なくマエナスでした。 ただ恥ずかしいことはなく必ず次回に繫がる結果だと考えます。


また軸にしたミツバは何とか三着に滑り込んだと考えるのではなく、ミツバを選んだことを誇りに思うことが大事で、人馬に力があったからこそ今日の結果につながったと言うことで


つまりミツバを選んだ選択には全く狂いはなく鞍上の松山騎手に対しても立派な騎乗ぶりを称賛する以外に思うものはないと言うことです。

これまで同じ結果を嘆いたことがありましたがそれは大きな間違いで、最高の結果だと考えるべきなのです


9000円投じて7700円の払い戻し 2晩考えた割には情けない結果ですが、これまで同じ方法で600倍前後を何度も取ってきているから、やっていることに寸分の狂いもないと言うことです。


 これからも同じ思いで同じ決意で繰り返すつもりです。
なお関谷記念も前走5着同士で決まり、参加しませんでしたが、私にとって⑫がほぼ頭だっただけに優しいレースだったようです。


三連単配当 225倍  




>8月12日 >今日選んだレースは 札幌メーンレース エルムステークス ダート1700


❸番ミツバを軸に推奨します。

どの馬より元気があるように見ています。また騎手が昨日小倉で4勝した松山騎手で、夏競馬は騎手も馬も調子のいいものが勝つと思われ、2番ドリームキラリなど矢作厩舎の馬は大変怖いのですが、
今回は勝つと読みました。


ミツバから ➂から①②⑥⑧⑨⑬に  マルチで
この何年も630倍くらいが続いていて、得意とするところです。




8月11日の厳選1鞍は
22万円つく波乱で叶わぬ結果になりました。
【昨日の結果】
1-7-8.11(同着)
  3連単 89450
  3連単103390











小倉11レース 阿蘇ステークス厳選一鞍
アヴドゥラ開花かメイプルプラザーはオープンレースの実績があり積極的な騎手を背中に今回は頑張るような気がします。 ◎7-4=8に厚く
薄く◎7-4685マルチで


結果 8-6-4 外れました。ここで学んだことはアヴドゥラ騎手は、ペース配分があまりうまくないように感じたことで
決してルメール騎手やデムーロ騎手とは違うように思えたことです。
苦手意識が生まれた以上手を出さないことが得策でしょう。

あえて難関な組み合わせに挑戦します。 (厳選一鞍の二番目の候補)
9番タガノフレイアの仕舞いの足に期待して、また鞍上の酒井騎手の果敢に攻める姿に期待を込めて
高額配当を狙います。


ただ頭になる可能性は五分五分で当然マルチで狙います。


軸馬と決めた根拠 9番軸

流す相手は1番2番6番8番13番17番 マルチだから90点張り

紐馬と決めた根拠 8はマエナス5キロ 6と同じグループ
なおこれか決定ではなく最終的にパドックを過ぎてから決めます。
パドックであまりよく見えない時は中止にする場合もあります。






【これまでの成績】


厳選レースの結果 新潟最終レース
11~1.10.7 6点張り



結果 11-1-10 配当 2980円

見事ゲットいたしました。  


次回もご期待ください。 財布の中身が3倍になりました。
これが何より大事なのです。

【狙うレース】 今日のターゲットは新潟最終レース

11番ルメールから1番7番10番に6点 誰でも思いつく買い方 でもここでしっかりとることが大事で、たとえ10倍足らずの配当でもしっかり
抑えは11から1,4、7、10、13、15 少しだけ

ルメールが11レースに出れないから憂さ晴らしにきっちりとり来ると読みました。ただ10レースも人気馬に乗っていてそこできっちりとったなら最終は2着の可能性もありかも


そうなれば高配当も望めじっくり流れを眺めながら最終に手を出したいと思います。







送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場






7月28日(土曜日) 今日のターゲットは?

札幌クイーンステークス ⑨-⑤~12368
⑨-12368-⑤


着順9-5-2  60倍 決めた後さらにマルチで抑えてしまい収支は少しプラスだけでした。

小倉サマージャンプ  5番から しかしタイム的には他の馬もそん色なく波乱になるか、2着になるかもと読んで  ⑤—24681012 マルチで
結果 小倉サマージャンプ 2-5-6 343倍 当たりました。




佐渡ステークス  4番9番が双璧 ④⑨-④⑨-6  ④⑨④⑨-61  これ以上は無駄になる。

結果 10番(9番人気の馬が来て全くダメでした)
 4-10-6 夏競馬は難しいですね・・・思わぬ馬が飛び込んできて・・




上記のようにご案内いたします。 本日行われるすべてのレースから厳選して選ばせてもらいました。出来る限り外れがない様に徹底的に検討いたしました。


今日の狙いレースを合言葉に毎週開催日に全レースから一番リスクが小さいレースを厳選して公表します。


限りなく当たる確率の高いレースを選びますから、時には石橋を叩いても渡らないこともあると思われますが、それでも不安材料があると思われるなら、止める覚悟で臨みます。
 


ですからはっきり言って地味な博打なのです。
ただ問題は勝ち続けることが大事なのです。
このレースは勝てるだろうと思われるレース 例えば昨日の(7・28小倉)5レース新馬戦
5番が調教がよく軸だと確信しました、 そして人気では4番が、それで5-4~78に 抑えとして4-5~78に 結果は5-4-8 18倍でした。 

新馬戦が簡単に感じることがあるのは、各馬に相当力の差があるからです。 だから何となく当てやすく 上記の5レースのように簡単に感じたわけです



 この日は小倉サマージャンプを3連単マルチでゲットしましたが、(配当は343倍) しかしそれよりむしろ18倍の5レース程心にも頭にも残るレースなのです。
なぜならこのようなレースを確実に取ることが何より重要なのです。
とても地味ですが、勝ち続けるメソッドなのです。
勝ち続けるメソッドを、黄金のメソッドを身に着けることが何よりも大事だと考えます。
 
 

このページには3連単軸2頭を基本の考えにしてから(平成30年7月末日)現在までのすべての成果を馬券等で証明し、殆どお金を使っていないことも同時に証明するものとします。

ご訪問下さったあなたにも儲けていただくことが2番目の夢です。そんな日が来たならどうかこのサイトから・・・ね、






2018年 勝負レース

勝負レース 8月4日 当たりました。2980円

勝負レース 8月5日休み
勝負レース  八月11日二十万円の配当で外れ
勝負レース 八月12日厳選1鞍お勧め1鞍 
ともに当たりました。

勝負レース 八月18日外れました。
勝負レース 八月19日
札幌記念 16900倍 当たりました
勝負レース 八月25日
勝負レース  八月26日
勝負レース  九月1日
勝負レース 九月2日
勝負レース  九月8日
勝負レース 九月9日
勝負レース 九月15日
勝負レース 九月16日
勝負レース 9月22日
勝負レース 9月23日
勝負レース 9月29日
勝負レース 9月30日
勝負レース 10月6日
勝負レース 10月7日
勝負レース 10月13日
勝負レース 10月14日
勝負レース 10月20日
勝負レース 10月21日
勝負レース 10月27日
勝負レース 10月28日
勝負レース 11月3日
勝負レース 11月4日
勝負レース 11月10日
勝負レース 11月11日
勝負レース 11月17日
勝負レース 11月18日
勝負レース 11月24日
勝負レース 11月25日
勝負レース 12月 1日
勝負レース 12月 2日
勝負レース 12月8日
勝負レース 12月9日
勝負レース 12月15日
勝負レース 12月16日
勝負レース 12月22日
勝負レース 12月23日
勝負レース 12月29日
勝負レース 12月30日