『恵命我神散』って効くの? ムカムカにはこれ!

胃や食道のムカムカに、『恵命我神散』


いつもお疲れ様です。


日々の生活の中で、思わず
リズムが不規則になったり、


思い通りにならない仕事や勉強に
気持ちをすり減らして、


気が付いたら胃や胸の
あたりがムカムカしてたり
しませんか?





実を言うと僕はストレスが原因と
思われる慢性胃炎逆流性食道炎 を患い、
会社を休みがちになったり、
家にこもりがちになったりしてた
時期がありました…。


特に僕を苦しめたのは、逆流性食道炎 の方でした。
ではそれはそもそも
どんな病気なのでしょうか?
簡単に紹介してみます。


【逆流性食道炎とは!?】
文字通り、胃から食道へと胃液が
逆流し、強い胸やけや吐き気を
感じる病気のことを言います。


胃と食道の境目には、「噴門」と呼ばれる
筋肉の輪があり、それが締まることで、
胃液が胃より上には昇ってこないように
なっている筈なのですが、それが
何らかの原因で緩むなどして、胃液
が食道へと逆流するわけです。




胃液は、ほんの少し逆流するだけでも
強い痛みや、焼けるような熱さを感じます。


皆様は、
『QOL』(クオリティ・オブ・ライフ)
という言葉をご存知でしょうか?


直訳すると「生活の水準」なわけですが、
例えば病気などで生活のリズムが狂い、
思い通りの生活ができなくなることなど
を指します。


逆流性食道炎はとりわけ、
「QOLを低下させる病気」と呼ばれます。
僕も、この病気には随分
苦しめられました。例えば下のように・・・

人前で突然吐き気に襲われるのではないか
ビクビクし、出かけられなくなる。

②実際に突然の吐き気や強い逆流感に襲われる
いっそ吐きたいといういうムカムカ感が不意に来る。

③友人の誘いがあっても、思ったように飲み食いができず
周囲に気を遣わせるし、実際楽しめない

④突然気持ちが悪くなるので、仕事に集中できなかったり、
実際仕事がこなせず、休みがちになる
※ひどい場合、退職を余儀なくされることも。

⑤布団に入って、気持ちよくウトウトと
して、眠りに落ち始めると同時に胃液が
昇ってきて
目が覚め、睡眠が妨げられる。
※眠ると噴門が緩みやすい。眠らなくても、
横になるとやはり逆流しやすい。実際、
眠りながら鼻や口から逆流することも。

などです。働くとか眠るとかの、生活に
おいて避けられない行いが大変不自由に
なります。


僕はこの病気の影響でまともに
食事が摂れなくなり、2週間くらい
の短期間で10kg以上体重が
落ちました。


職場の女性たちは「いいなぁ」と
言っていましたが、本人からすると
全然よくありません!

「俺は一体どうなってしまうんだろう」
と、不安でいっぱいでした。





そこで僕は、逆流性食道炎を克服するために、
幾つかのことを試みました。
それを下に列挙していきますね。




①煙草をやめる。
タバコには大変強い依存性があります。
ちょっと症状が強いくらいではやめられない
でしょう。でも自分の為だと思ってやめる!
胃や食道が悪くなくても、タバコは
吸いすぎると気持ち悪くなるものですし、
不健康を助長するものであることは
皆さんご存知でしょう。これをやめる
だけで、症状は随分楽になります。

②食べ過ぎない。
食べ過ぎるとそれだけ
長い時間胃の中に食べ物が残る
わけです。
なので、適量で済ませましょう。

③消化に悪いものを避ける。
甘いもの、脂っこいもの、味の濃いもの
は基本的に消化に悪く、NGです。
アルコールは胃を荒らすのでNGです。
コーヒーやお茶などのカフェイン
も、胃酸の分泌を促します。
※消火に良いのは・・・
うどん、おかゆ、魚、豆腐、
野菜類…他。

④食べてすぐ横にならない。
できれば食べたあと4時間は
横にならない方がいい
です。
消化が落ち着くまではまだ胃が
運動しているので、その間に
横になってしまうと、逆流を
助長します。眠くてもガマン!

⑤ダイエット。
太っているという方は、痩せる
ことが大事です。というのも、
ただでさえも逆流しているのに、
太ると、脂肪によって内臓が
圧迫
され、逆流をより助長して
しまいます。

⑥姿勢をよくする。
これも⑤と重複する内容ですが、
極力背筋を伸ばし、腰を曲げない
ことです。猫背でいると、これまた
腹部が圧迫されるので。

⑦薬の力で症状を抑える。 僕は、様々な薬を試しましたが、
最も胸のムカムカを抑えてくれたのは
これでした。 ↓ 



【第2類医薬品】恵命我神散s 散剤 分包(3gx120包入) [恵命堂][漢方薬][胃腸薬]



【恵命我神散】(けいめいがしんさん。 第二類医薬品)です。
商品の説明を簡単に紹介します。

【成分】
■ガジュツ末・・・胃の働きを活発にし、胆汁分泌を促進し脂肪の消化を高め胃粘膜を修復する作用。
■真昆布末・・・消化管粘膜を保護する働きがある。
■添加物としてウコン末とショウキョウ末。
●特に、胃の働きが弱く、胃がもたれた感じの症状の方に効き目がある胃腸薬です。

【効能】
■食欲不振(食欲減退)、胃部・腹部膨満感、消化不良、胃弱、食べ過ぎ(過食)、飲み過ぎ(過飲)、胸やけ、もたれ(胃もたれ)、胸つかえ、はきけ(むかつき、胃のむかつき、二日酔・悪酔のむかつき、嘔気、悪心)、嘔吐

【飲み方】
■1日3回食後と、就寝前の合計4回。が基本です。


決して安い薬ではないです。
僕も最初人に勧められてネット
で調べたとき、え、5~6千円!?
と驚いたものです。それでも、
地元の薬局よりもネットの方が
安いことが多かったので、よく
利用してました。


誤解の無いよう伝えたいのですが、
「この薬を飲んだら食道炎が治る」
なんてことはありません!


僕は消化器科を受診して、胃カメラも飲んだし、
胃酸を抑える処方も受けていました。


症状があまりに悪化するようであれば、
もちろん受診してください。
※医師から治療を受けている方は、医師の
治療方針を優先してください。


ただ、日々の生活の中で症状を
手元で少しでも和らげたいという
ときのための対策のひとつです。


病院に行くほどでもないが、安心を
得ておきたい、というような時のためですね。


もちろん、①~⑥を守って、
まずは生活のリズムを調えて
いるのが大前提
です。その上で、
健康維持の一助としての服薬だと
思ってください。


僕もそういうつもりで飲んでました。
そうして色々試した薬の中で、
これがダントツで症状を楽にしてくれました。


漢方を飲んだ経験のない方からすると、
え~、そんなの効くの?と思うでしょう。
僕も最初そうでした。
でも僕には最高の安心感を
もたらしてくれました



なので、同じような症状でお悩みの方、
これを是非試してみて下さい。
お試しもあります。 ↓ 



【第2類医薬品】恵命我神散s 散剤 分包(3gx20包入) [恵命堂][漢方薬][胃腸薬]



「これを飲んだから大丈夫」
という、おなじみの薬を見つける
ことによって、日々の不安を少しでも
減らせたらいいですよね。


ちょっと長くなってしまいましたが、
僕自身もとても苦しんだ、胃や食道
の不快感対策の、おススメお薬の紹介でした!


ありがとうございました。