手帳型スマホカバーにカビが生えないよう清潔にしておこう!

手帳型スマホカバーにカビが生えないよう常に清潔にしておきましょう。

使いやすいカバーほど外すことなく、ずっと使い続けちゃいますよね?

でも、それって大丈夫なんでしょうか?
実はスマホカバーやiPhoneカバーを付けっぱなしにしておくと「カビ」が生えたりすることがあるのです。このスマホカバーにカビが生えるという事はテレビのニュースでも取り上げられていました。

たとえば、暖かい手で冷たいスマホを握ったりするとカバーの隙間に湿気が入り込みやすいです。冷たい水の入ったガラスコップに水滴がつくのと同じ原理ですね。

スマートフォンとカバーの間に湿気が入り、そのままにしておくとカビが発生しやすくなります。湿気は汚れがあるところにつきやすいので、手帳型カバーのようなスマホ全体を覆うタイプのカバーは隙間に汚れをため込まないように注意が必要なのです。

湿気でカビが生えないよう、週に一回は手帳型スマホカバーを外してiPhoneやスマートフォン、そしてカバーも一緒に掃除するのがおすすめです。

掃除といっても簡単です。手帳型スマホカバーを取り外して綺麗に拭くだけでOK!
通常は綺麗な乾いた布で拭くだけで大丈夫ですが、汚れがひどい場合は水を含ませた布をかたく絞って汚れを拭き取っておきましょう。

もちろん、必要以上に神経質になることはありません。定期的にスマホからカバーを外して風を通して乾燥させてあげるだけでも大分違うと思います。

お気に入りの手帳型スマホカバーだからこそカビなど生えないよう、ずっと清潔に使っていきたいですよね♪



◆関連記事
使いやすい手帳型スマホカバーを選んでみよう!
全機種対応の手帳型スマホカバーを選ぶときの注意点
手帳型スマホカバー Xperia用おすすめ製品&ドンピシャ検索!
手帳型スマホカバーが今、人気の理由とは?