英語学習は幼いうちから始めないと習得できない…?

英語学習は幼いうちから始めないと習得できない…?
よく言われますね。
「オトナ耳になってからでは遅い」とか。
果たしてそうでしょうか?



幼いうちから始めた人が、全員、ネイティブスピーカーのようになっているかといえば…。
決してそうではありませんね。
大人になってから始めた方で、ネイティブスピーカーのように話せる人を、私は知っています。

この差は何でしょうか?

私は、『興味の差』ではないかと思っています。

誰でも『楽しいこと』には一生懸命になれると思います。
『楽しくないこと』にはどうですか?

「勉強は楽しいものではない」とか、「努力して身に付けるもの」だとか、人生の先輩方からはお叱りを受けそうですが、語学はコミュニケーションツールです。相手のことを思いやったり、自分の意思を伝える手段です。
パズルのように単語を入れ替えたり、生涯使わないであろう言葉まで、詰め込んだりする学問ではないのではないかと思います。



次に、私の体験をお話ししましょう。