トイレ掃除のコツ3選をご紹介!

トイレの神様っているの?その①掃除のポイント3選

こんにちは!ショップオーナーの佐藤です。

爽やかな春の陽気も過ぎ、初夏の訪れを暑さとともに感じる今日この頃。

ジメジメした季節には、目に見えないところに雑菌がはびこるのでご注意ですね。

特にトイレ周りには掃除が欠かせない時期です。

ではトイレ掃除はどこからどう始めたらいいのか、悩む方もいらっしゃるようで、

今日は大まかに3点に分けてご紹介いたします。

<pr>


(業務用30セット)小林製薬 便座除菌クリーナーティッシュ 本体 50枚【×30セット】

トイレは毎日使うのに、お掃除は月に一度あるなしという方も多いようです。

ここでは誰にでもできる簡単なトイレ掃除方法をご紹介しましょう。

①トイレの便器

まずは便器全体の汚れを拭き取ってください。その時に汚れている個所をチェックすれば
どこが汚れているかが分かります。
特に便器の裏は汚れがひどいので要チェックです。

トイレの拭き掃除には水に濡れても大丈夫な「トイレふき取りクリーナー」を使うのがおススメです。
拭き掃除だけでトイレの消毒ができますし、使い終わった後はトイレに流しても大丈夫です。

②トイレの壁

トイレの壁には想像以上にたくさんの尿飛びが起きています。これを放置していますと壁が黄ばみを帯びたりして、汚れがひどくなります。

男性の場合は立ったままよりも、座って小便をするようにすれば尿飛びを防ぐことができます。

トイレの壁の掃除は基本的には拭き掃除です。尿飛びは腰くらいの高さに集中しやすいので
その部分を重点的に掃除してください。

トイレの壁が壁紙の場合は、中性洗剤を薄めてキレイなタオルなどに含ませて柔らかくぽんぽんと叩くように拭いてください。
強くこすると壁を傷めてしまいます。

③トイレの床

トイレの床には尿や手を洗った時の水が飛び散ります。このままにしておきますとカビや床の黒ずみの原因になります。
頑固な汚れになる前にしっかり掃除をしておきましょう。
トイレの床掃除も「トイレふき取りクリーナー」が役に立ちます。床の汚れは便器の近くで起こりやすいので、便器近くの床を重点的に掃除しましょう。

基本的なトイレ掃除は拭き取りです。時間をかけずにできる方法なので毎日行うよう心がけましょう。

それではまたお会いしましょう!



M除菌アルコールスーパー(アルコール除菌剤) 1本(5L)