第一印象の重要性って? 会った15秒で決まる⁉️

第一印象によって人生が決まることもあるのです。

第一印象・第一印象と見た目で判断されてしまうのか?!

飛ぶ人



こんにちは😄😄😄 金太郎です👅

面接対策の中で一番重要なのが『第一印象』ですね。


面接会場に入り
席に座るたった15秒ぐらいの間で、、、

なんと
合否が決まる企業もあるほどなんです。

まじか?!と思いますよね。

知らない人同士が会う際にどこで人を判断するかと

言いいますと、、、


★目から入る印象が約85%

★耳から入る印象が約10%

★話す内容はなんと5%未満
😓


中身を見てくれよと私もおもいますが

実際はそうでもないようです。悲しい現実です😓


第一印象の中でもまず目に入る事として

『身嗜み』ですね!


おしゃれ=自分のため

身嗜み=相手のため


男性ならば
髪型・リクルートスーツもプレスしているもの・革靴
靴下の色・爪・ヒゲ・腕時計

女性ならば
髪型(長い場合は束ねる)・髪色・ネイル・爪等


企業によって採用基準は異なりますが

一般的として面接時は

落ち着いた身嗜みで

清潔感を持ち

会った瞬間に「こりゃ〜ダメだな」🤷‍♂️と

思われないようにしましょうね!

スタートでつまずくといくら面接で

いい事・アピールしても

最終的に不採用となる可能性が多くなり

そこがクリアになってから

面接での人物チェックが始まります‼️🌻

応募者の中身より

まずは

第一印象なんですよ(見た目)



第一印象で良い印象を得ると

面接官も応募者に対して

もっと知ろうと


興味を持ちます。
(面接官の人間ですかね)

そこでやっとスタートラインに

立ったと認識したほうが

いいと感じます。

私個人的に心掛けていることは

第一印象も大切かと思いますが、

中身もしっかり見て総合的に応募者が

企業に必要な人物か?

企業貢献でるかをじっくり対話を

たくさんする😸

応募者が
本音を言える空気作りをして面接業務

日々送っています。

そして
面接を終えた時応募者が笑顔で

帰れるようにするのがミッションです😁

まだまだですが(^^)


皆さんも

面接会場に足を運んだ際は

時間を守り 身嗜みを再度確認してくださいね🖐

面接官に会った瞬間から選考は始まり

合否に関係する事を心得ることを‼️

そして
面接官に興味を持ってもらえる
元気な挨拶をしましょうね(^^)





☀😄最後まで見てくれてありがとう御座います😄☀