ブラック企業を見極める重要性 その①

ブラック企業の見分け方!!! 入社前に見極める!

ブラック企業の面接は?!どうなんだろう。



こんにちは!!!  金太郎です。

皆さんこんにちは!!!梅雨に入り寒くなったり・熱くなったりと体調管理に大変な季節ですね。夏のボーナスをもらってから転職を考えている方は成功させたいですね。ブラック企業なんに入社したら大変です。


求人者から実体験から語る 
ブラック企業の面接」 参考にしてみて下さいね(その①)



連絡がない・遅い・急すぎる対応
■応募して連絡が一切無かったのに、半月後位にいきなり電話が掛かってきて「明日の10時に面接します」と一方的に電話があった。
■面接の後は「連絡しますから」と言っていたが20日以上連絡がなかった。

予定変更が連絡ミスにより、面接官が不在
■アポを頂いた時間に伺っても面接官が不在
■面接当日に会社訪問したら「今日でしたっけ?」と忙しいから明日にしてくれと言われた


面接官の不快な態度・言道
■投げ掛けられた質問や意見を求められた際の回答が全て否定的な姿勢と言葉だった。
■集団面接でしたが、気に入らない応募者に、わさと難しい話題を振る、
「もう疲れたんだね」と言われた。
■面接官のやる気がまったく感じなかった。チェックリストを棒読み・顔もろくに見られてなかった。


面接官のマナー

■面接官がその時にやっていた作業の手を止めることなく、面接が始まった。タバコを吸っていた。
■面接官・人事担当の服装が不潔で臭かった


質問内容が就職差別につながる
■個人情報を全部聞かれた、彼氏はいるのか?今まで付き合った人数は?家族構成?
■結婚の予定など根堀り葉堀り聞かれました。気持ち悪い


コミュニケーションが一方通行
■志望動機すら聞こうとしない。今までの会社の情報ばかり聞いて、リサーチしている。
■自社の会社の業績、社風ばかりの自慢話しのみで勤務条件・勤務地等の説明がまったくない
■面接担当がまったく無表情で相槌すらなく淡々と質問するのみ
■「緊張しないでありのままの貴方で話して下さい」と言われたが、目も合わさずメモのみ


あっという間に終わる面接
■指定された時間より30分程待たされた上、面接が5分で終わった
■自分の自慢話しを20分以上話して質問は無し、すぐの採用だったのでブラック企業と感じた



上記の内容を見ると
応募者に対して感謝の気持ちや
姿勢・面接してやっていると
勘違いしている会社がブラック企業には
多いみたいですね。

応募する皆さんが

企業をジャッジしている時代に対して

このような

企業は終わっているなと感じますね。

まさに
ブラック企業ですね。


次回も
ブラック企業面接の事例を
お伝えしたいと思います。

是非参考にしてみて下さいね。
本日も最後まで読んで頂き
本当にありがとう御座います!!!




#転職#面接#合格#就職#既卒#中途採用#新卒#ブラック企業