風通しがいい優良会社に入社するには?

風通しがいいって何だろう?! 優良企業とは何だろう(^^)

一番は人間関係が良好な企業なのかな?!



こんにちは!!!   金太郎です。


就活で企業研究しているとよく「わが社は風通しがいい社風です」とよく聞きませんか?「風通しがいい」って具体的にはイメージがしづらく困ってしまう人も多いのではないでしょうか。社会人の皆さんに実際にどんな事かアンケートがありましたのでご覧下さい!!!
優良企業とはどんな会社なんでしょうかね。

★自分の意見が言えること
・上司に気軽に言える。怖い会社は提案すらできない
・自分の考えを聞いてもらえる環境が常にある。
・違うと思ったことや改善できそうな事を伝えたときに
 心から受け入れてくれた

★人間関係が良好なこと
・先輩後輩のコミュニケーションが盛ん。チーム・課に関係なく何でも聞ける
・人間関係が良く、些細なことでも相談しあえる会社。でないと個々で
 抱え込みトラブルになる
・従業員同士が仲がいい会社は定着率が高い
・カーストがない職場。何歳になってもいじめなどが発生しているのを
 見て生きているから

★上司がいい人である

・上司にも発信しやすく、コミュニケーションが取りやすい。
・会社や業務に対する悩み・不満も含め上司に気軽に話せる環境である。
・従業員を平等・公平に接してくれてプライベートまで心配してくれる上司
・社長自ら面談を定期的に実施して頂いてもらっています。
・何でも言える環境で風通しがいい

★窮屈さを感じない環境であること
・閉鎖的な社風でなくて、上下左右のコミュニケーション・ホウレンソウが
 うまくいっている。
・中途退職する人がおらず、入社したら定年まで勤めていることができる会社
・社員が伸び伸びしている。ストレスを感じない会社・行くことが楽しい
・自由な会社は自然にコミュニケーションが取れる。それが答えだと思う。

★その他
・休みが取れやすい会社。有給が取れる。
・部下の意見が上部に通され反映できる会社


いかがでしょうか。

自由・風通し・社風や、
社員が働きやすい制度・労働環境の整った
状態を指して「風通しがいい」と
言っていることが多いようですね。

優良企業の条件でもありますね。
何と言っても人なんですよ!

就活ではきちんと会社の実態をしっかり調べて、
本当に風通しがいい企業を
見抜けるように心がけてみてはいかがでしょうか。


金太郎も仕事内容も大切だと思いますが、
なんと言っても
人で決まってしまうと決めつけるぐらい
企業選びには重要です。

いくら自分の好きな職種に就職決まっても
人で潰されている人を
何人も見ています‼️

それには企業の人を
しっかり観察する意識を持って、
必ず職場を見学して働くイメージがつく企業に
優良企業に入社して下さいね。 慎重に(^^)
職種も大切ですが、やはり人間関係は第一です

頑張ってくださいね。

最後まで見てくれてありがとうです。
金太郎








#転職#面接#合格#就職#既卒#中途採用#新卒#優良企業