転職・既卒(中途)面接官が採用を見送ることは



こんにちは!!!  金太郎ですよ!!!


職活動の最難関といえる面接!!!。中途採用の面接で不合格の通知がきてガッカリした経験をしたことがある人は少なくないと思いますが、面接官が一緒に働きたいと思う人とそうでない人には大きな差があります。今回は面接官が不採用にするパターンを紹介しますね。 いやなテーマですが、、、







泥臭い仕事から逃げそう

仕事を踏ん張らないといけない月末などの
タイミングで頑張れない人やメンタルが
弱そうな言動を面接で出してしまうと
マイナス評価になってしまいます。

なぜならどんな仕事でも、
やりがいや楽しい場面がある一方で、
辛いときや頑張らないといけないときが
どの企業でも必ずあります。

そこで頑張れる人材を、
面接を通じて探しているにもかかわらず、
「仕事は楽かどうか」を聞かれたら本末転倒。
「定時で帰れますか?」「土日は休みですか?」
「有給は全部使えますか」など
聞きたい気持ちはわかりますが、

ストレートすぎる聞き方にはNGであり、
言い方・伝え方により受けての印象は
だいぶ変りますね!気をつけて!



■具体性がなく中身が薄っぺらい

質問に対して「正確な答え」が返ってこない人は
実は非常に多いです。

何が言いたかったのかわからなくても、
面接官はもう一度質問し直してくれません。

また中身がなく長い話をする人は、
その時点で「不採用」の烙印を押されていますよ。

面接官の表情にもでてしまいますね。
また経験がある面接官ですとすぐ見破られてしまいます。


■やる気が感じられない・無表情・ハキがない

志望理由がありきたりな内容になっていたり
姿勢が悪い、話すときにお腹から声が出ていないなら
面接官はあなたのやる気を感じられず、
面接での評価が悪くなる可能性があります。

本当はやる気があるのに、
やる気がないように見えてしまっている場合、
特に問題は深刻です。

鏡を見て姿勢を正し、自分の目を見ながら
面接のトレーニングすることをオススメします。
少しづつですが変ってきますよ。


■HP・概要も確認していない

面接に応募する前に企業ホームページや業界動向、
関連記事は最低限確認しておくものですが、
ホームページすら確認していないようでは
話になりませんね。

本当に働きたいと思っているのなら
仕事内容や会社のビジョン・沿革など、
これから働く可能性がある会社のことを
もっと下調べするはずです。

面接を受ける前に、
その会社で自分がどのように働いているのか
イメージを持って面接へ向かう必要はありますね。




■自己分析ができていない・まったくわかっていない

自分の長所や短所をエピソード付きで
いますぐ3つずつ答えられますか?

あなた以上に
あなたのことを理解している人はいません。
面接官があなたの良いところを探そうと思っても、
あなたがそれを理解していなければ伝わりません。

面接までに自己分析はしっかり行いましょう。
一番でなくてもいいと思います。
自分の中で長所・短所 
または今後の課題を自己確認できていることは大きいですね。



■話している内容と言動が一致しない?

「前職ではずっと営業成績が上位だった」
「強みは元気にチームを引っ張っていけるところです」。

この言葉を聞いて、
もしもオドオドしている素振りが目についたり、
元気さを感じられなかったら
「本当にこの人はやりきれる人かな??」という
疑問を感じてしまいます。

事実にもかかわらず
そのように思われるともったいないです。

しっかりイメージできるまで
練習を繰り返し行いましょう‼️

面接官は話しの組み合わせ方で疑問に思ったら、
「何故ですか?」「詳細を具体的に話して下さい」など
突っ込んできますよ。


■キャリアプラン・ビジョンが不明確

「3年後、この会社でどのような仕事をしていたいですか?」と
いう質問に対して、例えば「営業で頑張っていたい」と答えられたら、
あなたは応募者に対してどのような印象を持ちますか?

将来設計ができているは思わないでしょう。
人を採用する第一の目的は、
会社の将来の売上計画を達成するためですが、
採用する人の将来的なキャリアプランを会社のベクトルと
合わせることも含まれます。

ビジョンなき人は個人の成長が図りにくいため、
熱意とキャリアプランを
できれば同時で伝えられるようにすると
好印象を持って頂けるかと感じますね。

何度も申し上げますが、、
何年後にこうしたい・こうなっていきたいと
いう気持ちが本当に大切になってくるのです!


この記事を拝見した際は、
自分が応募者に対して面接を行っている
イメージを持って見ましたが
たしかにと思えることがたくさんありました。

上記を何度も確認して自信を持って面接を行ってくださいね!







#転職#面接#合格#就職#既卒#中途採用#新卒#不採用