就活の面接「短時間で自己紹介をしてください」に盛り込むべき内容とは

まとめて話すことって難しい!!!



こんにちは!!!   金太郎ですよ!

就活の面接でよく聞かれる「自己紹介」。時には、「1分間」と時間を指定されることもあります。1分間は意外と短く、なにを話したらよいか迷う人もいるのではないでしょうか。そこで今回は、実際に就活を経験した社会人のみなさんに、「1分間で自己紹介をしてください」と言われたらなにを盛り込むべきか意見を聞いてみました。





■面接での「1分間で自己紹介をしてください」に盛り込むべきだと思う内容を全て選んで下さい(複数選択可)
第1位「入社したらやりたい仕事」46人(17.5%)

第2位「長所・得意なことのPR」45人(17.1%)

第3位「名前」31人(11.8%)

第4位「志望動機」28人(10.7%)

第5位「専攻内容・研究内容」25人(9.5%)






第1位「入社したらやりたい仕事」
・誰よりも入社したいという熱意を伝えることが一番大事だと思うから(女性/30歳/その他)
・一分でやる気を伝えることができる内容だと思うから(女性/23歳/アパレル・繊維)
・入社後のイメージを持っていることを伝える(男性/34歳/金属・鉄鋼・化学)
・入社したらやりたいことに全て詰め込むことができる(男性/28歳/団体・公益法人・官公庁)

第2位「長所・得意なことのPR」
・1分は短いのでなるべく自分のことを盛り込む(女性/23歳/金属・鉄鋼・化学)
・個人的なことを伝えるべき(男性/28歳/学校・教育関連)
・人とは違うアピールをして印象付けたいから(女性/29歳/医療・福祉)
・アピールしないと負けなので(男性/28歳/情報・IT)


第3位「名前」
・まずは名前が必要(男性/34歳/食品・飲料)
・最低限の必要な内容だと思うから(女性/28歳/その他)
・自己紹介で名前がないのは、おかしいので(男性/28歳/情報・IT)

第4位「志望動機」

・志望動機は一番しっかり伝えることが必要(女性/23歳/自動車関連)
・志望動機は必須(女性/24歳/学校・教育関連)
・それが一番大事だと思うから(女性/28歳/小売店)

第5位「専攻内容・研究内容」
・きちんと勉強したことを伝える(女性/23歳/金属・鉄鋼)
・その後の話が膨らみやすいから(女性/29歳/その他)

このアンケートはマイナビさんが調査したみたいです。
第1位は「入社後にやりたい仕事」ということで、自己紹介の中で熱意や意欲を伝えることが大事だと考えている人が多いことがわかりました。



短い時間の中であれもこれも話したくなって、時間が足りなくなると逆に印象が悪くなってしまうことも考えられます。名前などの基本情報に加えて、自分を知って頂くことを重要であり、そしてこの会社にて「何がしたいか」とできる・できない関係なく伝え印象を持って頂けるといいと私は思いますね。






#転職#面接#合格#就職#既卒#中途採用#新卒#自己紹介