転職する時期のベストってあるの?

転職時期のベストもしっかり考え行うこと!

企業側はどうとらえているのかな?


こんにちは!      金太郎です👅👅👅


今回は転職を検討している方に対して転職時期のベストはいつなのか?そんなものあるのかな?と考えている人にお伝えしますね。さまざな事情で現職を辞め新天地での成長やステップアップを考えている人も少なくないでしょうね。金太郎もその一人でした😅。そこでベストな時期とやり方・心得え等参考になればとお伝えしますね。


↑  ↑   ↑   ↑   ↑   ↑
第二新卒・既卒・転職の方 おすすめサイト 
親身にサポートして頂き安心して転職活動ができますよ



✌求人増加のタイミングを狙ってエントリー!

転職サイトにはいつでもある程度の数の求人が掲載されています。ただ、求人数にも変動があることをご存知ですか?1年の中でも「夏・冬のボーナス時期前後」7月・12月と「年度末」3月は人員調整があったり退職者が増えたりするため、求人数が増えます。転職希望者にとっては選択肢が増える時期なのです。ただし、当然のことながらこの時期を狙って転職活動を始める人(ライバル)も増えるのです。人気の求人には応募が殺到し、全然書類が通過しない…と志望者が多くなるとその分選考スピードも早くなるので、気になる企業には早めにアプローチすることをオススメします。人によっては、あえてこの時期を避けてじっくり転職活動をするのもよいかもしれません。金太郎の企業でもこの時期の問い合わせは多いですね。


✌どんな転職がしたいのかをじっくりイメージする!

第二新卒という立場では、経験をつんだ転職者には実績面ではかないません。経験の浅い20代前半のうちはこれからの「ポテンシャル」を見て採用してくれる企業も多くあります。異業種・業界への転職は早いうちの転職活動のほうが有利です。実は社会人マナーなどがある程度身についている「第二新卒」へのニーズは高まっているのですよ。反対に、ある程度の職歴がある方は、同業界・同職種での実績をアピールして「スキルアップ転職」ができるようになります。年収アップや業務の幅を広げたい場合は、実績を積んでスキルアップ転職をするのが有利です。自分が将来どんなことをしたいかによって転職時期を見極めてみましょう。



✌求人市場の状況をつかんで行動する!

自分が「今が転職のベストタイミング!」と思っても、「転職市場のタイミング」が適していない場合があります。景気が悪くなると、中途採用数が絞られることよくあります。その他法改正やニュースなどによって業界が大きく動くこともありますね。もう少し待っていれば別の選択肢もあったのに…と後々後悔しないように、市場の情報収集を継続的に行うようにし、適切なタイミングで転職活動を始めましょう。



✌今後の人生設計を立てよう

在職中に次の職場を決めずに退職することを考えている場合は、今後の生活に関して特に注意が必要です。
収入がなくなっても、税金や家賃、生活費は同じようにかかります。当面の生活ができるよう余裕をもった貯金額をつくってから退職をすることが大切です。





金太郎としては転職活動する時期は正直関係ないと経験上かんじます。よく言われいる5月・6月・11月・2月が転職者の活動が比較的少ない為チャンスと言われいますがどうなんでしょうか?!1日も早く転職決めたい気持ちは理解できますが、まずは自身が何のために転職するのか!そして面接時には疑問点・不安点・???の部分をしっかり解消してほしいですね。
人生一度きりです。自分次第で大きく変わるチャンスでもある転職活動を行ってくださいね!








#転職#就職#既卒#中途採用#転職時期