不合格した時の考え方について‼️

面接で不合格した時にどう考えるか‼️

面接 不合格 いやになるではなく次に繋げること!


こんにちは! 金太郎です!

転職活動する中で
何度も 自分が思うように
いかず 不合格が続いている人も
多くいるとおもいます。

内定がなかなかでない

何でだ❓❓❓

ふざけるな❓❓

また探すのかと

落胆し

面接すらいやになる

こんな時の解消方法は?と

複数の方から相談されました。

参考になればいいな。




★まず 何が原因で面接で不合格になったかを考える!
面接を終え 不合格通知が届いた時に
何でだよ?! と
終わるのか。

どこが原因なのか?を考えるかと

その考え方の時点で次に繋がるか

繋がらないか でしょう。


きちんとまずは受け止め考える。

そこから合格へのスタートだと
金太郎は感じます。



私の企業でも年間たくさんの応募者と
面接していて、不合格になる人の
傾向としまして、、


◇企業分析していない人

応募したのに、何の職種か何をしたいのか
不明確でとりあえず 安定した企業で
働きたいです。みたいな事を言う人がいます。

最低 募集要項を確認して企業HPを見て
何でこの企業に面接を受けるのかを
明確にして足を運んでほしいですね。


◇第一印象にがっかりする人

清潔感ある服装・髪型・挨拶
最低限のマナーがないと
面接官もその人に興味を持てませんね。

時間を守り 出来れば元気良く挨拶し
面接スタートが最低条件です。
これは、意識すれば基本的な部分で
意識すれば誰でもできる事ですよね。


◇反応がなくやる気を感じない人

緊張する事は、面接官も十分理解しています。
例えば
面接官が質問や話しをしている時も
面接官の目を見て反応・うなずきを、
してみてほしいです。

皆さんが人に話している時に無反応や
無表情で聞かれていたら?
どうでしょうね?

いいとは思いませんよね。
この人は私に興味ないのだと
会話がそこで終わってしまいます。

そして
その人に対する印象は?!
良くはありません。

うなずきだけでも積極的に
意識してみてください。
面接官はあなたに興味を持つと
私は感じます。


上記のことは、決して
難しいことではありませんので
一度 向き合ってくださいね。




もし不合格の原因が
どうしても分からない場合は?


企業毎に採用基準は全て違います。

チャレンジ精神・やる気持ち
未経験でも過去の会社での成果や結果
入社後に会社貢献見込める人物
真面目さ・忍耐力・継続力など

原因が分からない場合は
究極 不合格した企面接官に
電話・メールで聞くこともいいと
金太郎は思います。

金太郎にも年間だいたい5名ぐらいかな
面接不合格の方から問い合わせが
きますね。
私はせっかく応募してくれた人に対し
再度会社までお越し頂き 何故を伝えます。

大体が基本的な事を分からないで
面接に来ている人が多いと実感しています。


まとめ

まずは応募した企業で何をしたいのか?を
しっかり考える事
応募している企業がどのような人を求めて
いるのか?

そして
何でもいいので1つでも過去自分がおこなった
成果・結果・貢献した事などを考え
応募する他者との差別化できるものを探して
考えてくださいね。

面接官があなたに興味を持ってもらえば
内定するチャンスが大きくなりますからね。

面接まで進んだら不合格ではなく
合格するんだとイメージも持っていきましょう。

絶対に諦めないで
前へ1歩1歩 進み 新たなスタートできること



心より応募しています🎉🎉🎉😁






金太郎アドレス
kinkarou0725@yahoo.co.jp

#転職ブログ#就職#既卒#中途採用#新卒#面接#不合格