自分の長所・強みがどうしても分からない時は?!

短所は分かるんだけど、、 長所はどうしても分からないわ

考え方を少し変えて長所を見つけてみましょう!



こんにちは!!!   金太郎です。


これから新卒採用が本格的にスタートし
色々な会社にて面接を必ず行いますようね。

ドキドキするのは誰もが通る道でありますね

その際に、自己PRの中で
自分の強み・長所を教えて下さい。
という質問が大半の企業から
聞かれると思います。

毎年、学生の方から
「短所は分かるのですが長所が、、、」
という相談・質問を年々多く受けるように
なりました。

自分の強み・長所ってなかなか人に言うことは
ありませんよね。何だこいつは? 自慢か?と
勝手に考えがちになってしまいますよね(^^)

面接の局面では、
自己PRの中で強み・長所を伝えないと
いけません。

それは、
企業採用面接官が自分に興味を
持って頂くためでもあるのです。

自分なんて、、人に言える長所・強みなんてと
絶対に思わないでください🕺🏻 あります(^^)

そこで
今回は長所・強みを見つける方法のヒントを
お伝えしたいと思います。 

参考にしてくださいね🌻🌻🌻




まずは
今までの自分を振り返って考えてみましょう!


◆昔得意にしていたことを考えてみる

得意・不得意は人によってみんな違いますよね。
得意たったこともあるはずです。1つもないと
いう人はきっと自身で気付いていないかもしれません。

少しでも昔に、得意だったな~と思うことを
思い出して下さい。両親・兄弟・友人など幼い頃を
知っている人にも聞くことで そんなこともあったな!と
思い出すこともありますよ。
小さいときから得意だったことが今の長所に繋がっている
可能性はとっても高いんですよ。


◆人から誉められたことを思い出してみよう


皆さんが生まれてきて、
1回も誉められたことがないという人は
ほどんどいないでしょうね。
人はマイナス部分を人に言われたことは、
いつまでも、
忘れられないのに、誉められたことは
覚えていないことが多いのです。

よく考えてみれば、
思い出せることが見つかることもあります。
良いところというのは自分では分かっていなくても
他人からするとすぐに分かるものが多くあります。
誉められたことを一度思い出してみましょうね。



◆継続的に続けられていることを考えてみる

学生時代からずっと継続していることはありますか?
小さな習慣のようなものでもいいと思います。
考えて方を少し変えてみると「続けていること」と
いうことだけでも継続力がある、それって、、、
続ける意思の強さや・忍耐力など長所になりますよね。

好きなこと・得意なことから長所・強みをみつける一番
簡単に見つける方法の1つでもあります。

◆自分の短所・弱みから長所をみつける方法

長所をみつけるので、
よく短所からヒントを受け気付く人も多くいます。
まずは短所をたくさん書き出してみましょう。
そこで大切なことはできる限りたくさん書いてください。

書く時のポイントとして、
必ず長所・強みがみつかるぞという気持ちを
持って書いてください。

長所と短所は表裏一体であるものであります。

自分では勝手に短所と決め付けていることが
実は長所だったということはたくさんあるんです。



面接を通じて
自分の長所・強みを勘違いしてる学生さんも
多くいるんです。

それは、、、

長所・強みはけして
一番でなくでいいという事です。

他人と比較して
長所や強みを決めるものではありません。


ちょっとした事が他人から見ると
大きな長所・強みになることを忘れないでほしいです。

そして周りにいる相談できる人に
たくさん聞いてみましょう👍😜

ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、
きっとヒントが浮かんでくるので(^^)(^^)(^^)


 ↑   ↑   ↑   ↑   ↑
転職する際はみんな期待より不安の方が大きいですね。
しかし不安を最小限にしてくれるのはエージェントの
サポートと自分の気持ちですね!
是非エントリーしてみてくださいね!



金太郎アドレス
kinkarou0725@yahoo.co.jp

#転職ブログ#就職#既卒#中途採用#長所#短所