就職活動で絶対に必要なものは?! 手帳⁉️

就職活動は手帳にてスケジュール管理を徹底しよう!

就職活動で自分のスケジュール管理ができてない人が実は多いみたいです




こんにちは!!!  金太郎です


就職活動する中(新卒・既卒・中途)の

人の中で

必需品と言ったら、、、

手帳!!!ですよね?!

スケジュール管理は

とても大切なことです。

携帯にて管理している人もいますが

いざ、、、

面接会場で次の面接日時の

確認したい時に携帯は出しづらい

その時 便利なものは手帳なのです。

本日は手帳にてどう管理するか?

どのような手帳が就職活動で

いいのかと調べてみましたので

参考にしてみてくださいね!



就活のスケジュール管理に手帳は必要なの?!

就職活動でたくさんの会社に応募するときは、
スケジュール管理もかなり大事になってきますね。

面接などの予定がかぶらないようにしたり、
重要な用件を忘れないようにメモしておくことは、
非常に大切なことです。

しかし
スケジュール管理のやり方も、
人によってそれぞれ違ってきますよね。

手帳やノートを持って、
ペンで書き込む方もいますし、
今は
スマホでスケジュール管理をする人もいます。

自分の家の壁掛けのカレンダーに
予定を書き込むだけだったり、
パソコンのエクセルを使って
こまかく管理する内定者もいました。

反対にメモなどしないで、
自分の頭に記憶しておくだけという人いる?!

すごい人ですね!?

人間の記憶は曖昧なのでできたら記録に
残したいところですが、、、、
私はすぐ忘れるので書いています、

やり方は人それぞれありますよね。

しかし
大事なことは必ず文字として
残しておいたほうがいいと金太郎を思います。

就職活動が重なったなり面接日時がダブッタリ
する事も時にはあります!
企業側にも迷惑かけちゃいますよね。


メモするとはいえ、
会社の人の前でスマホを取り出して
操作していると、相手から不快に
思われることもあります。注意!

マナーの観点から、
メモ用の手帳を持っていたほうが無難です👯‍♂️



どんな手帳がいいのか?

最近は「就活用の手帳」も
見かけるようになりました。

便利な時代になりましたよね。😊

就活用といっても、
人それぞれの使い方があると
思いますので、便利かどうかは意見が
分かれるところだと思います。

手帳を買うときは中もよく見て、
自分で予定を書きやすいかどうかを
確かめてから買うようにしたいですね。


就職活動中は、
外出しているときに電話がかかって来て、
「面接をしたいのですが、
○○日の予定はいかがですか?」と

いきなり
聞かれることもあります😳
私も学生や中途応募者に
伝えることもありますが、
復唱しない人や一言返事されると
大丈夫かな〜と
心配になる事もよくありますね。


そんなときに
カバンからすぐに取り出せて、
すぐに書き込める手帳が便利ですね。



手帳に書き込む内容

重要なのは、就職活動の予定です。

書き込む内容で特に大事なのは、

・会社説明会・試験・面接が行われる
日にちと時間

・会社名

・会社から指定された持ち物

・会場の場所と最寄り駅

・エントリシート・履歴書の提出締切日

(提出したものにはチェックを入れる)

・会社の強み・特徴など

・採用担当者の名前など

就職活動中は「日時」「場所」「締切日」は
しっかり把握しておきましょう。

また就活用とプライベート用に
スケジュール帳を使い分ける方もいます。


また
就活とプライベートは、
同じ手帳内で色分けして
管理するとわかりやすいです。

赤・青・緑・黒の入った4色ボールペンを
使って、就活の予定は赤色で書く、
プライベートは青色で書くなどの工夫をすれば、
見た目にもすぐにわかりますよね。

できる人は手帳の書き方も整理されて
いる傾向があります。




予定が入ったら
すぐにメモする習慣を作りましょう。
くせを付けちゃいましょうね

会社説明会や面接などの日程が決まったら、
すぐに手帳やカレンダーなどを
スケジュール帳に書き込んでおきましょう。
そして
常に見る習慣をつけましょうね。

「記入するのは後でいいや」と思っていると、
スケジュール帳に書き込むことを
忘れてしまって、気がついたら
その予定の日が
過ぎていたなんてこともあります。

私もそうですけど、
めんどくさがって後回しにすると、
すぐにそのことを忘れてしまいます。
やっちゃった‼️🤷‍♂️

会社の人事担当者から電話がかかってきて、
「面接は○日の13時からでお願いします」と
言われたら、電話中でもメモ帳を取り出して、
大事なことはその場で記入しておきましょう。

「電話を切ったあとにメモしよう」と
考える方もいますが、電話を切ったあとに
「アレ?面接時間は
10時だっけ?11時だっけ?」と
記憶したことがあやふやになることも
あります。 私も何度も失敗しています🕺🏻

自信が持てなくなると
もう一回
会社に電話して確認しないと
いけませんよね。

印象が悪くなる可能性もありますね。

会社に電話して確認するという不手際は
なるべく避けたいところです。

そんな手間をはぶくためにも、
大事なことは電話口で
「面接は○日の10時からですね?」と
自分から復唱して相手に確かめて、
メモする時間をもらってしっかり
書いて残しておきましょう。

電話の会話は、
メールと違って文字として残らないので、
しっかり確認してその場でメモを取りましょう。



予定はわかりやすいように整理して書く

人によっては手帳には何も書かずに、
付箋に予定を書き込んで、
手帳のカレンダーにペタペタ貼っていって、
予定が終わったら付箋をはがすという方もいました。

そうした方法でもおもしろいですね。

手帳の中も書き込むスペースが
限られていますので、
できるだけよけいなことは書かないで、
シンプルにわかりやすく書いたほうがいいです。

あまりにゴチャゴチャしすぎると、
本当に大事なことが埋もれて、
わからなくなってしまう可能性もあります。

例えば
エントリーシート→
「es」、面接→「面」、
グループディスカッション→「GD」など、
自分でわかれば文字数を少なくしてもいいですよね。

そして
手帳などのスケジュール帳は、
書いただけで満足しないで、
明日の予定を確認するなど、
毎日開いて予定を確認する習慣を
つけたいですね。

忘れそうなときは、
大きなカレンダーを用意して、
そこに就活の予定だけを記入して、
目に入るところに貼っておく
などしておきましょう。

就職活動でのスケジュール管理は、
とても大事になってきます。

面接の予定日を書き忘れて、
面接をすっぽかしてしまうと、
もうそれだけでその企業に
入社できるチャンスをなくします。

スケジュール管理が苦手という方は、
いろんな工夫や色々な人に聞いて
ほしいです。

きっと手帳を書いておいて
よかったと
思う時がきますよ‼️😊😊😊



お知らせ
前回
金太郎を探せ(クイズ)を企画しましたが
就職活動をサポートする企画を
しましたが、早々に3名決まりました!
ありがとう御座います。

正解は、、、、


仕事時間外できっちり
サポートし、状況については
おってお伝えしますね。

皆さん
問合せありがとう御座いました!


#転職ブログ#就職#既卒#中途採用#新卒採用#手帳#スケジュール