就活現場で「女子の顔採用」は実際にあるのか??!

こんなことがあっていいのか?!

女性にとても失礼であり、そんな面接官は今日辞職すべきですね




こんにちは!!!   金太郎です。


本日yahooをみていたら

目を疑う記事があったので

お伝えしたいと思いますね。

とても不愉快になりましたね!マジで



まずは記載していた記事をそのまま書きますね

2つの女子就活生の悩みについて


あと数週間もすれば、大学は春季休暇に入ります。
就職活動は一気に本格化するでしょう。
スタート直前のこの時期は、
不安ばかりが大きくなりがちです。

なかでも女子学生の就職活動に関しては、
女性ならではの疑問や不安も多いように思われます。

そうした不安が少しでも払拭されるよう、
女子学生から寄せられる質問や悩みの中から
代表的なものを5つ選び、アドバイス形式で
まとめました。なお、性には多様性があります。

今回は身体と性自認とも女性の学生を
対象にしていることをご承知おきください。
髪型や化粧、表情のほうが影響が大きい




女子就活生の悩み① 

顔採用って本当にある? 

「ない」とは言えません。
ただ、あなたが考えているような
顔採用ではありません。

つまり、
顔の造形美を評価する採用では
ないということです。

顔は、人が人を見るとき
最初に目がいく部分です。
面接で自己PRをするより先に、
顔があなた自身を語り出してしまいます。

顔が発するメッセージは、
造形の美しさよりも「髪型」「お化粧」「表情」の
影響がとても大きいでしょう。

そんな表面的なことで、
あなたという人間を決めつけることはできませんが、
自らの意思でコントロールできるパーツ
(髪型、お化粧、表情)だからこそ、
「どう見られたいのか」という思考が
表れることも確かです。

顔が発している情報は、
多少なりともあなた自身を反映しているし、
評価に影響を与えているといえるでしょう。






女子就活生の悩み②


たとえば、女子であることで就職の不利はある? 

正直にいえば、不利になることも、
有利になることもあります。

企業のリクルーター社員に会った経験は、
男子学生のほうが多いのです。
文化放送キャリアパートナーズ就職情報研究所の
アンケート調査(「新卒採用戦線総括2019」)では、
男子57.5%、女子45.9%と10ポイント以上の
差がつきました。これでは不利と言わざるをえません。

一方で、ある女子学生は
「有利だと感じることが多かった」と
話してくれました。OB・OG訪問でも
女性であることが有利に働くことが多かったそうです。

従業員における女性比率は高まっていますが、
まだ少数派なので、
頼れる同性の先輩社会人は多くはありません。
だからこそ、頑張る女子学生に手を
貸す大人が多いのでしょう。
女性であることに甘えすぎるのは考えものですが、
支援という善意を利用させてもらうのも一案といえます。




悩み①記事を見たとき金太郎は

顔採用?! 何でしょうか、、それは?

面接官 今日辞めなさいと言いたいです。

文章は人によっては誤解を招くことが

多いですが、この表現はいかがかと?!


顔採用ではなく
表情・笑顔・清潔感ですよね!!!

モデルさんの面接ではなく一般企業でも
顔の好み?! 好きなタイプ?!
まったく分かりませんが、そんな基準で
逆に合格した方が今後怖いですね。

新卒採用する女性の皆さん
是非、
しっかり面接官を見分けましょうね。

悩み②の
女子であることで就職の不利はある? 

正直にいえば、不利になることも、
有利になることもあります。
what??? 何???


数字的にそのようなデーターがでている
か知りませんが、企業や職種・業種によって
女性採用が適していない仕事があるのも事実
でありますが、

女性であることで不利という言い方は
どうなのかな?!と感じますね。

まだまだ
日本社会は男性優位かもしれませんが
時代は確実に変化して女性の感性・アイデア・
発想力を最大限いかさないと生き残れませんよ。


女性が安心して平等に公平に働ける環境の
企業をじっくり探してみてくださいね!

たくさんありますから!!!

ちょっといらっとした金太郎でした!
平常心・平常心


↑   ↑   ↑   ↑    ↑   ↑
新卒の方へ  
2019年卒・2020年卒の方も対応しています
金太郎 おすすめサイトを紹介します! 内定率98%!
参加企業数も厳選された優良企業のみであえて小規模で安心して
参加できるイベント!早めに無料登録してまずは企業を知りましょうね!

#転職ブログ#就職#既卒#新卒就職#女子#面接