学生さんからの悩み その2  何の仕事をしたいか分からない

まずは合説やイベントに参加して業種を知ることから始めよう!


こんにちは!!!  金太郎です😊

金太郎の企業での先週まで新入社員研修があり
新たな仲間と交流・研修を行なっていました。

素直さ・率先して行動する・感謝など、、、、
色々彼らに教えて頂き、本格的に今週から
次年度の新卒採用・既卒採用に力を入れて
いこうと、、、、燃えていますよ(笑)👍

そこで今回は新卒採用において
学生の悩みその②をお伝えしようと
思います。

それは、、、
就職活動を行なっていく中で
自分が本当に何をしたいのか
分からない人が本当に多くいることです。

媒体やイベント・合説など、、、
とりあえず みんながやっているから
いかないという気持ちで活動している人が
例年以上に多く どうしたら自分がやりたい
仕事・会社を探せるのか?!が苦戦していると
本当に多くに学生から相談を受けました🌻


まずは
合説・イベントにいくことで知るという
意識を高めてほしいと思います。
合説などでは、各企業の少々強引な呼び込みが
あり断れず興味がない業種や企業の話しを聞き
あっとい間に時間が経ってしまったと聞きます。

呼び込み対してきちんと見たい企業がありますのでと
断る勇気を持ってほしいです。
けして 失礼なことではありませんからね。

しかし、興味がない業種・会社ほど発見があるのです。
自分の固定概念のみでの就職活動では、発見が少ないですね。

意外と「この業種」自分に合っているかも!
勝手に思い込んでいたんだな~など

要するに合説・イベントでの意識の差で
発見する率が変わってくるのですね。

金太郎の企業でも合説・イベントで
初めて知り そのきっかけで入社した方が
多いですね。(強引にも呼び込みしませんが)


個人的には、媒体を基準に活動より
合説・イベントで直接企業の担当者と
話せる場所に行ってほしいですね。

合説・イベントに参加する担当者は
企業の顔でもあります。


そこでチェックして欲しいこと‼️

▪️親身に学生目線で話を進めているか
▪️自社の説明会だけを考えてないか
▪️感謝の気持ちを持っているか
▪️あえて他業種などアドバイスをしてくれる
▪️自社のいい部分のみ話していないか
▪️採用担当者の人柄・熱意


前にも書かせてもらいましたが
企業から選ばれるのでなく自分が
企業を選ぶという意識を持ってほしいですね。

安心して合説を見れるイベントサイトを1つ
案内しときますね。
良かったら無料登録して参加してみてください

大手企業の合説とは異なり優良企業のみ参加
しており 主催側がしっかりサポートしてくれますよ😃👍


オススメ合説イベント!


まとめ


いいなと感じ 話を聞いた後に
この会社で働くイメージがつく会社には
積極的に説明会に参加し 再度見極める!

そして
選考会にチャレンジしてみてくださいね!

それを繰り返すことで 、、、ここだ‼️と
感じますよ😆😆😆 きっと

就職活動は受け身ではいけませんね。

行動し 観察し 自分が成長する姿や
この人たちと働きたいと直感したら
積極的に進んでみましょうね🎈🎈🎈


まだまだ これからですからね(^^)(^^)(^^)

焦ることはまったくありませんよ💪💪💪


#転職ブログ#就職#既卒#中途採用#新卒#悩み