運動して綺麗になろう!

 食べもだけで痩せたり綺麗になれる人ももちろんいます。そのほかにも運動で綺麗になれますのでご紹介します。運動以外でも自宅でできるストレッチ方法やマッサージなどの動きは参考になったサイト(URL)を載せて紹介します。個人的に頼りになったりした道具なども紹介していきます。そのほか運動後に良いプロテインなどの栄養補給に良い食べ物などもお伝えします。

 簡単に運動によって肌などにどのような作用があるのか紹介します。
・汗を出すことにより新陳代謝を活性させ、肌の汚れを落としてくれる。
・運動することにより成長ホルモンなどを分泌でき、肌の活性を維持できる(運動によって睡眠不足もか解消され、睡眠の質もする。ただし、夜の運動は逆に眠れなくなる原因となる)。
・運動で体内が温まるので血流が良くなり免疫力・乾燥肌の予防・体重低下・脂肪の排出などのさまざまな効果が期待できる。
・朝などに軽く運動すれば1日の目覚めにもなり、体内の活性も上がる。
・筋力を鍛えることにより、しわやたるみなどをなくしたりできる。
など多くの分野で効果を発揮します。

 しかし運動をやりすぎるとかえって身体を傷つけ結果老いてしまう場合も十分存在します。その理由として
・体内の再生が間に合わない。その結果肌ではなく筋肉などを集中に回復する。
・エネルギーを大量に使用することによって食欲が増える。
・激しい運動だと乳酸などをためてしまいほかのホルモンなどの生産を抑制する。
などあります。
 運動をするのはジョギング30分~60分などの時間がベストと考えています。ほかにも腹筋などを締めたい時も道具は使わず“体幹”といった自身の体重を利用したトレーニングが適しています。むやみに道具を使うと自身の筋肉を無駄に傷つけてしまいます。運動後に栄養の高い食べ物を食べればさらに肌に良い効果も期待されます。

 運動なので結果は個人差がありますが上手に行えば自身の体に必ず“成果”として肉体美を得られると私は信じています。そのための方法を皆様にお伝えします。