セラミドとは



(http://nikibi-project.com/medical/5489より引用)

 セラミドをご存知ですか?私の周りでは若い女性ならたいてい知ってると言われています。しかし男性陣ではほぼ皆無と言っていいほど知られていないです。
その訳としては薬品売り場などの化粧水には「セラミド」のキーワードが数多く存在してるのが大きな理由だと思います。

 セラミドは上記の画像のように角質細胞の下側に存在することがわかります。ご覧の通りセラミドは体内にすでに存在しているのです。皮膚の命は角質細胞とセラミドのコンビによって皮膚の水分維持は成り立っているのです。

 しかしセラミドは歳を取るごとに減っていき、その分角質細胞との繫がりが弱くなります。その結果、水分維持が不足になり乾燥しやくなったり、シワができやすくなります。
 そのためになくなるセラミドを補充する他にサプリメントや化粧水などで補う必要があります。しかしセラミドを含んだ化粧水を使うときは注意があります。

 化粧水はあくまで水を多く含みますのでただ付けるだけではセラミドと一緒に蒸発してしまう恐れがあります。他にも毛穴を開けずに化粧水をつけると肌の奥までセラミドが浸透しなくなるので効率が悪いのです。
 化粧水をつける時は蒸しタオルなど顔を温めて毛穴を開かせてからつけましょう。そしてセラミドを逃がさないように乳液で顔の皮膚をコーティングして潤いを保ちましょう。
 セラミドは年と同時に減っていきますので早めの補充をおすすめします。

【アマゾン】

セラミド 30日分


【楽天】

【最大+1400pt開催中!】【DHC直販サプリメント】植物性セラミドにコラーゲン、ビタミンC、ビタミンEなどを配合!セラミド 30日分

 上記の商品でセラミドの補給などどうでしょう。カプセルタイプなので飲みやすく旅行などにも荷物にならずにすみますぜ(`-ω-´)

セラミドの効果とは

 ではセラミドとはどのような成分なのか簡単にお伝えします
・水分や油分を維持してくれる
・赤ちゃんの頃に多く持っている
・歳を取るごとに減っていく
・弾力なども維持してくれる
ちなみにセラミドはキノコ類から採取できます。
(http://psno1.exblog.jp/m2009-03-01/より引用)


 しかしテレビでは「コラーゲンは肌にいいです」などでています。コラーゲンとセラミドは何が違うの?て話になります。答えとしては「質」が違います。

 セラミドはコラーゲンの数十倍の成分を持っています。その欠点として多量に生産できないのが大きな理由です。セラミドは天然のキノコ類から採取しなければなりません。その分コラーゲンは魚や豚などから多く採取でき、極めて生産効率がセラミドよりいいです。
 セラミドの生産効率を上げていく研究を数多くのこと行っておりますのでコラーゲンよりも一般化していく可能性が高いです。


 セラミドを摂取するサプリメントとして以下の商品をオススメします。こちらはセラミドの他にビタミンCビタミンEなど含んでおりお肌のための成分が濃厚に入ってきます!カサカサお肌などで乾燥にお悩みの方やセラミドを長く維持させたい方にオススメな商品です!



 化粧水はこちらをオススメします。こちらのイチオシはまずセラミドのことを考えた化粧水だからです。商品の説明にもセラミドにの重要性が書かれておりますので信憑性も高いです!値段もかなり安いので今が買い時と言えます!しかし、初回の方限定ですのでそこだけ注意してください