慣れれば無敵栄養素!その名は「青汁」!

青汁

(http://momoka01.com/smoothie/aojiru/より引用) 

 人は1日に350gの野菜を摂ることが理想とされています。しかし350gはなかなかのボリュームで毎日摂取するとお金もかかりますし、時間もかかると思います。その苦労を和らげるのが青汁です。

 確かに慣れないと味は苦くて中々飲めない人も多いです。しかし今では飲みやすくなったり牛乳と一緒に飲んだり、粉状の青汁なら食品にかけて様々な応用法が増えてきてます。健康維持には青汁が最善の策だと私個人も思います。
 私自身の知識を含め、青汁の重要性をお伝えできるように努力します! 

基本的な青汁の成分

 青汁には様々な種類がありますが、基本的な栄養素はどの青汁にも含まれていますので簡単な効果も一緒に紹介します。
ビタミンA  視力の維持やガンなどの予防
・ビタミンB
 炭水化物の代謝をあげ、疲労回復の効果がある
 睡眠などの改善
 脂肪の燃焼
 ホルモンバランスの維持
・ビタミンC
 免疫力の向上
 美肌効果の期待
・ミネラル
 疲労困憊の予防
・カリウム
 血圧の維持
 筋肉の回復

 など存在しており物によっては腸の働きを良くする乳酸菌や骨に必要なカルシウム入りの青汁も存在しますので自分に不足してると思われる成分の入った青汁を飲むが効果的です。


 また、食物繊維が豊富に存在しますのでダイエットなどの効果の期待できます。
※食物繊維とは野菜などに含まれる繊維であり食べ物の吸収を抑えたりする効果があります。

期待される青汁の効果

・ダイエット効果の期待
 食物繊維が食べ物の吸収を抑え、減量に期待できます。

・免疫力の向上
 腸は健康維持にとってとても重要な器官です。免疫力は腸が支配してると言っても過言でありません。その腸を活発に動かせる機能もありますので健康面でも十分に期待できます。

・活性酸素の除去
 活性酸素は体内の細胞や血管を老化させる物質です。青汁には活性酸素を除去し体内を若く保てる機能も期待できます。

・ストレス解消や疲労の回復
 青汁にはホルモンバランスを保つ機能もあり、ストレスや疲労回復を向上させるなどの機能もあります。また、脳の活性にも期待できます。

こちらの青汁は私も愛用しています。愛用と言っても味は苦手なので苦労はしています。

まずこの青汁の利点として
・楽天で買うと30袋入で1000円程で購入できる(実在の店舗だと2000円〜3000円)
・乳酸菌が入っているので腸などの吸収が活発になる(便などを効率よく排出できるなどの効果がある)
・食物繊維が豊富で余分な消化を抑えてくれる(余分な消化がなくなれば脂肪など太りやすい成分などを体内に取り込まずにダイエットなどの効果がある)
・一袋が小型なので持ち運びしやすい
・常温の水にも溶けるので簡単に作れる
など多くの利点があります。欠点としては味に慣れないと飲みにくいくらいです。


 作り方としては水300ml〜500mlで混ぜれば完成します。味が濃くても飲める人は水少なめでも問題はないです。個人的には300mlで氷を加えて冷たく飲んでいます。
 味は抹茶のような物なので牛乳を加えて抹茶ラテのようにすれば飲みやすいと思います。

〈安い!・お手軽!・すぐに作れる!〉

山本漢方の青汁 乳酸菌プラス大麦若葉粉末4gx30包